FC2ブログ

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


OSが…

  1. 2018/11/27(火) 15:08:20|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
orz 、どうも私です。

どうにもWindowsUpdate でエラーばかり(更新失敗)出るのでなんとかしなければ…と
あれこれ試してみたのですが改善せず。

結局再インストールすることに(上書きではなく、新規)

ネットで収集できる方法(リカバリー)はやったんですよ、ほぼ全部。

Windows10(HOME) 1803 で問題が起きたので1809 に上書きすれば治るかな?と思ったけど…
インストール後半で、「設定を元にもどしています…」と出て、もうお手上げ ε- (´ー`*)フッ

どうやら、WindowsUpDateの辺りのシステムが壊れているらしい(ということは分かった)

というか、そこが壊れていると更新プログラムがインストールできないので、上書きしても、
更新プログラム(重要)が更新されないので上書きしたところで、それが治る訳でもなく。

結局クリーンインストールか!!! (~_~メ)

とりあえずまたHOMEにしようか、PROにしようか悩んだ結果、かなりまえに買ったPROの、
シリアルがあったのでダメ元で新規インストール(クリーンインストール)した。

Verも1809になり、WindowsUpdateも問題なくできるようになった。 ε- (´ー`*)フッ

まぁ、今まで突っ込んだソフトほとんど消えたけど…(;´∀`)
まぁ、「断捨離」って意味では使ってなかったソフトも多かったのでアリ?だったのかな?
データー類は再インスト前に外付けHDDに移しておいたのであまり痛い被害もなかった。

バックアップは大事ですね… ┐(´∀`)┌ヤレヤレ

PCの再構築に3日…(OSの復旧自体は数時間)

今後また同じような案件にぶち当たらないといいんだけど…

Windows10は使用中のPCが壊れる(使えなくなる)まで無償(?)アップデートします。(保障)
とマイクロソフトは言っていたが…
問題?がちらほら。

「今」使っているPCが」つかえなくなるまで。

なんですよ、わかります?
「今」がどの範囲までなのか明確にしていません。

CPU変えたら?、HDD変えたら?、電源変えたら?、メモリー変えたら?ビデオカード変えたら?

今のところ私は上記すべてやっていますが、認証は問題ありません(いやあったのもあったけど)
問題があったとしても「認証とりなおしてね!!」という警告が出て、1クリックで再認証できたので、
それほどハードルは高くないのかもしれない。

ちなみに「1809」アップデートできねーって方。
intel製オンボードチップ(ビデオ)の一部で問題があり、マイクロソフトが1809へのアップデートを停止しているそうです。
そのうち解決するとは思いますが…


intel製ビデオチップ(CPU内蔵含むHDグラフィックチップ類)はinfファイルでの配信を停止、Intel Graphics - Windows 10 Modern Drivers に統合された模様。
このドライバが代替になるそうです(要ダウンロード)、ネット環境必須です。

対応するCPU(チップセット)はSkylake/Kaby Lake/Coffee Lake、およびApollo Lake/Gemini Lakeで、内蔵GPUはIntel HD Graphics 500/505/510/515/520/530/610/615/620/630、Intel UHD Graphics 600/605/620/630、Intel Iris Graphics 540、Intel Iris Pro Graphics 580、Intel Iris Plus Graphics 640/650/655。

それとは別問題?か否か、1809にアップデートするとHDMIやUSB-Cと接続したモニターから音声が出ないという問題。
デスクトップもそうだけど、どちらかというとノートPCに多いんじゃないかなぁ?
上記の解決策で解決(修正)なのかどうかは不明です(検証環境がないため(;´∀`))

ノートは手軽でいいけど、壊れると自分で何とかできるレベルじゃないので私は基本的に好きじゃない。(笑)
モニターの大きさが限られてしまうというのもネックかなぁ。
デスクトップ(一体型じゃないの)ならモニターは自分の好みで選べるし、ビデオカードもピンからキリまで選べる。
「~がしたい」と思ったとき、ノートじゃ無理という難題もデスクトップ(一体型除く)なら問題解決もできるし。

なんか愚痴っぽくなってしまった…(;´∀`)
最近のマイブーム「YouTuber のヒカル」さん(笑)

庶民にはできないことをやってのける…そこにシビレル・アコガレル!!

というわけで妙な落ちで終わる。 ε- (´ー`*)フッ







2018・11・27 きたきつね
(2018・11・30 記事編集)







スピーカーを変えた

  1. 2018/11/21(水) 15:40:28|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
なんかだるい、どうも私です。

先ほど(14時)までママチャリの定期点検をしていたら、低血糖で目の前が回った(笑)
どうも、リアホイールの振れが気になってきたのでそのうち何とかしようと思う。
と、言ってもこれから時期的に自転車乗る機会も減りそうですが(;´・ω・)

それはともかく…PCのスピーカー(かれこれ5台目)変えた。
前に買ったパナソニック(松下産業)のRP-SP100が外装(プラ)ビビりを起こして…
アクティブではなくパッシブでつかっていたが…アンプが無いとどうも音がチャチで(;´・ω・)

以前から気になっていたけど、値段相応の音なんだろうか?と敬遠していたクリエィティブメディアの
Creative Pebble ブラック USB電源採用アクティブ スピーカー 4.4W パワフル出力 45°上向きドライバー 重低音 パッシブ ドライバー SP-PBL-BK (以下SP-PBL-BK)
を買った。
お値段Amazonで1780円(プライム会員なので送料無し)

レビューを見ると、なるほど…良いという意見が多かったが…昔使ってたエディロールのSPにはかなわん
(そもそも値段がダンチなので比較対象にしてはいけないが)
かな…と思いつつもパナのSPが余りにアレだったので我慢ならずとりあえず鳴れば良しと言う事でぽちった。

箱のサイズから見るとなんかツィーター(主にクルマ用の)より大きいくらいか?と思ったけど…
思いのほか大きかった。(笑)
27インチモニターの左右に置くとちょうどいい感じの大きさ。

DSCF1939.jpg
まんまるで、カバーなどなし、コーンとか動かす際気を付けないと割れる(笑)
↑写真は右スピーカーだけど付いているのはスイッチ兼ボリュームと電源ランプのみであっさりしている。

DSCF1940.jpg

左は何もスイッチ類は無し、当然カバー類もない。

DSCF1941.jpg

リアにバスレフコーンが付いている、これがまたいい働きをする。

サブウーハーとまではいかないけど、十二分にウーハーが効いていて重すぎず、軽すぎない重低音。
高~低音までもかなりシャキッとした音で、PC付属スピーカーやモニター付属スピーカーでは聞こえなかった、
シンパルの「シャーン」という音がすごくクリアに聞こえる。
パナのような外装のプラ共振もない、むしろいい感じにバスレフから音が逃げているのかボーカルもはっきり聞こえる。
なんか、玩具っぽい(失礼)けど下部が重くなっていて転がったり(笑)しない。
フルレンジSPも斜め45度を向いていてPCで動画みたり音楽聞いたりするのにちょうどいいリスニングポジションが出る。

箱から取り出すとき「むんずと」握って取ろうとするとフルレンジかバスレフのコーンを破いてしまいそうなので要注意。

まぁ、サウンドカード(チップ)にも寄るかもしれないけど…
音は1780円とは思えないほどいい。
4~5千円台のスピーカーでもこの音は出ないかも(;´・ω・)b

最近、シュタインズ・ゲートをコンプリートしようと(笑)、暇な時間ひたすら別モニター(27インチ・PS3接続)ばかり見ている。

・シュタインズ・ゲート(無印) PC(steam)
・シュタインズ・ゲートZERO  PC(steam)
・STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム PS3
・STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん PS3

とりあえず、上3つは終わったので現在「だーりん」攻略(?)中。
アニメがとてもよかったので(↓劇場公演版も良かった(笑))、(原作を)なんかやりたくなった。

今年一番の無駄遣い(笑) ε- (´ー`*)フッ …後悔は…して…い… (´Д`)ハァ…

51ZJhccGXjL.jpg


STEINSE:GATE 変移空間のオクテット は買おうかどうしようか悩んでいる処。
変移空間のオクテット(8bit)…とてつもなく昔(PC88とか)を思い出す絵だな(笑)
でも私くらいの歳の人ならこの良さわかるだろうなぁ(ごく一部の人種)
デゼニ◎ンドとかサラダの国の…やった人なら分かる!!(いるのか?(笑))

まぁ、「だーりん」終わって無いし、しばらく後でもいいかな。

シュタインズ・ゲートの書籍も読みたいけど多すぎて手が出せない(死亡フラグ)
そういや本も買ったけど読んでないの多いな(;´・ω・)
ゼロから始まる魔法の書(小説)全巻、終末なにしてますか?(救って・もう一度)…
読みたいけど、読み始めると止まらないので今の処封印中…(;´・ω・)
というか、シュタゲが忙しくて読んでる暇がない(本音)

自転車も冬眠準備始めないといけないし ┐(´д`)┌ヤレヤレ
26インチ(ママチャリなので1-3/8)のスノータイヤほしいんだけど、今年は出ないかなぁ…
去年だったかはAmazonで売ってたんだけどなぁ…
MTB用のブロックタイヤでもつけてみようかな…(マテ)
MTB用タイヤだとホイール(リム)の問題で付かないか?…ウーム
いっそ冬場用にMTB1台買っちゃおうかなぁ……
まぁ、そんな余裕ないけど(笑)

そんなわけで良いお年を…(ってまだ早いわ!!(笑))






2018・11・21 きたきつね






譲渡予定のPC

  1. 2018/11/08(木) 16:05:02|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ネタがない、どうも私です。

なかなかどうして、ネタがない(;´・ω・)

とりあえず友人に譲渡予定のPCが(概ね)出来上がったので…
(と言ってもCPUクーラーのファンがウルサイ(3000rpm)のを静かにしただけですが)

DSCF1938.jpg

ホントは90mmのファンが付くのですが(;´・ω・)、間違えて(?)80mmを買ってしまった(笑)
のでやや無理やり取り付けた。(ぉぃ)

以前のファンは1000rpm~3000rpmと…(大雑把?)、かなり高回転(その上冷えない)
ファンを800rpm~2000rpmのに替えてみた。
さすがにCPU使用率100%だと音はするが、アイドル時は実に静か。

純正(intel)もあるんだけど(;´・ω・)…使うまでもなくウルサイのは分かっているのでお蔵入り。

CPU    E8400(Core2Duo)3.0Gh
メモリ   PC2(クロック忘れた(笑))2GBx2
VGA    nVidia QuadorFX…3000番台だったかな?(ぉぃ)
ドライブ  2.5intSSD (60GB)、3.5intHDD(700GB)←サーバー向けHDD
      光学ドライブは無し(ケースに付けられない)、一応外付けポータブルドライブ付き。
OS    Windows10Home(32bit)
電源 KEIANの560W
ケース  サーマルテイク VersaH17
PCI   USBx5(2.0)
FAN   120mm x3(ケース)、80mm x1(CPU)

尚、ケースファン及びCPUクーラーファンはすべてPWM(4ピン)で、下駄でPWM1から4分岐。


と言った感じ。
まだファンの音(特にCPUが100%になった時)音はそこそこするが、以前に比べたらかなり静か。

さて…これをどうやって渡すか…
クルマでも1hの距離だからなぁ…

説明もしなきゃならないから、送りつけるのもアレだし(;´・ω・)
メンドクサイな ε- (´ー`*)フッ

追記: 翌日夜(21時頃)友人がPCを取りに来たので、渡した。
     以降PCの調子など聞いていないが…大丈夫だったかなぁ?





2018・11・08 きたきつね







サウンドバーの為…(;´・ω・)

  1. 2018/09/08(土) 18:49:47|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
右手の血管年齢が80歳!!、どうも私です。

なんか、この前検査した結果が出た…が(;´・ω・)

右手血管年齢80歳
左手血管年齢60歳…オイオイ(笑)

あくまで「血管年齢」デスヨ?

歳相応だと思っていた(思っている)んだけどなぁ…(´Д`)ハァ…

まぁ、それはともかく…
友人から頂いたサウンドバー(パナソニック・SCHTB175)…ホームシアターバー?
HDMIからHDMI・S/PDIFに分離するユニットを使って音を出していたけどなんか物足りない。
と言う訳で、サウンドブラスターX-Fi(Ti)をオークションで落として付けてみたが…
ドライバはcreativemediaのHPからWin10(64Bit)を落として入れてみたが…
X-Fiは認識、ドライバも正常…だが…最初ちゃんと動いていたコントロールパネル(X-Fiの)が
突如動かなく(起動してもエラー(対応するデバイスがありません))なった…(;´・ω・)

i-img1200x900-1535619538csffs41167779.jpg

まぁ、古いからなぁ…(´Д`)ハァ…

光(S/PDIF)でサウンドバーと接続するのが目的だったので良いと言えば良いんだけど…
現状DL出来るドライバが不安定すぎると言う事でX-Fiは諦めることに…



懲りもせず、別のサウンドカード(サウンドブラスターSound Blaster Audigy Rx PCI-e)をオークションで落札。

i-img1200x900-1535698694n9c5dt1293887.jpg

ま、これも古いんだけどね(;´・ω・)
ネイティブでWindows10に(今の処)対応しているのが唯一の売り(マテ)

DolbyとかDTSとか完全未対応だけど。(笑)
光(S/PDIF)出力(入力は無い)が1発入っているのでOK (・∀・)b
音はまぁ、DolbyとかDTS対応してないからサウンドカードのネイティブな音のみだが、
オンボードのに比べたら天と地、最初からこれを落札しておけばよかった(反省)

イコライザーが無いとか正直どうでもいいし(笑)

何度か刺しなおし(4スロットしかなく(PCI-E)ビデオでx16と下段がつぶれていて、
3段目にUSB3.0のボードが入っているので空きは4段目のみ…
M/Bのコンデンサとぶつかりそうな気がしたが杞憂に終わった。
最初3回くらい刺すと、I/Oエラーで認識せず…
出口側のパネルに合わせて入れようとするとどうもレーンから外れるっぽくて、
出口側のパネルに合わせようとせず、PCI-Ex1のレーンにちゃんと入っている状態で、
起動したら問題なく起動した。
DolbyとかDTSとかないけどEAX HD とか24bit192KHz対応(注1)とか、
最低限の仕様は加味している。
現行?サウンドブラスターではかなり下のクラスだが、音がキレイだし、良しとする。
3000円(メーカー直販だと6500円くらい)でこれだけ良い音が出れば上出来。
サウンドバーから出る音がまるで違う。

(注1) ステレオミックスモードにしないといけないが、その場合サウンドカード側のデコーダーが
     すべて使えなくなる、よーするにハイレゾ音源聞く時専用のモードですね。(たぶん)
     スピーカー側も24bit192kHz対応が必要だと思うので私には不要なモード(笑)
 
これでほぼ新PCの構成は出来上がった…(と思う)
結局以前高速化に使ったSSD(64GB)が残ってしまったのでこれをどうするか思案中。
S-ATA(3.0)ケーブルがあれば内蔵して、ドキュメント用ドライブにしてもいいんだけど。
ケーブルだけ買うと高くつくのでまぁ、また気が向いたらする事に。

なんだかんだでサウンド環境を構築するににサウンドバー(中古)と同じくらいの値段がかかったorz

話は変わるが…ソフトバンク契約のiPhoneSEが2年を超えた…
SBの場合iPhone専用メールアドレスi.softbank.jp)を振られるので、機種変(iPhone以外)しようとすると…
メアドが変わってしまう…それはメンドクサイ…(;´・ω・)
2年縛りよりもこっちの方が問題だろ…とか思ったか思わなかったか…
別に新しい機種がほしいわけじゃないし、バッテリーも上々の状態なのでこのまま使い続けようかなと思っている。
この街にソフトバンクショップが無い(Docomoやauはある)ので聞きたい事もあるが…
shopが遠くてorz
割引とか無くなるけど、実質1000円くらい月額使用料が下がるからまぁ、いいか、と。
2年縛りと(二年縛りなしプランでした)
独自メールアカウントを何とかしてくれ切実に…ソフトバンクさん…( ノД`)シクシク…
MNPとかできねーじゃん ┐(´д`)┌ヤレヤレ
・レビューとかで<i>.softbank.jp のアドレス縛りの話をあまり見かけないが…
ぶっちゃけiPhone一度持ったら他機種(android等)に乗り換えるなという暗示でしょうか?(;´・ω・)

(最近更新がめっきり無い理由)
ある件(moto38)について現在警察に相談中でして、なかなか更新ができません。
もうすぐ、相談(というか告訴)が終わりますので、もうしばらく更新はお待ちください。



と…半分愚痴でした。(反省)









2018・09・08 きたきつね









HDD交換。

  1. 2018/09/01(土) 19:59:49|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
台風がまた迫っています、どうも私です。

異様に台風が多いです今年(;´・ω・)

HDDを交換しました(キリッ)(`・ω・´)

SSDにしようかHDDにしようか悩んだんですが…
間を取ってSSHDにしました。 ヽ( ´ー)ノ フッ

750GB(実質680GB)…一応サーバー向けの高耐久モデルしかしSATA150と言うネックが
あったのでとにかくもっさりとした動作でATAPIにくらべれば早い…が…というレベル。

SSDをつかって高速化する(主にキャッシュをSSDに収納する)アイテムを使ってみたが、
正式にWindows10に対応しておらず、パッケージに入っていたCDのドライバーだと、
キャッシュがちゃんと作られないとかなんとか、メーカーに問い合わせた処9月までには、
Windows10向けのドライバーを提供できると思いますとの事だった。
8月23日にそのドライバーがUPされた…が…
ブルースクリーン連発でとても使い物にならない…orz

51UP4PHcuKL_SL1000_.jpg

センチュリー SSDを利用してPCを高速化するインターフェイスカード 「OS活してSSD de 高速化」 CIF-HBC25MS

もうね、最初サポートが言ってた通り「Windows10未対応」と明言すべきだと思うんだけどね(´Д`)ハァ…

で、元のHDDだけでブートしようとするとしばらくブルースクリーンが続いた(;´・ω・)
色々回復を試みたら数十回あれこれしたらHDDから起動できるようになった。
(マニュアルにはSSDが壊れた(入っていなくても)、元のHDDは問題ありませんので起動できますと書いて、
あったのに…)

Windows10で上記のアダプター?を試してみようなんて思っている方は止めた方がいいです。(キッパリ)
(単に私のPCとの相性の問題かもしれませんが、あくまで自己責任でならどうぞ)
ロクな目に合わないから (´Д`)ハァ…

DSCF1923.jpg

そんなわけで?、新しく入れなおすHDDに元HDDからOS事クローン(クローンマシーンを使って)を作った。
SATA150→SATA600 これだけでもモタツキ?は解消されるハズだが…ちょっと奮発してSSHDにした。

SSD+HDD と言ってもSSD8GB、HDD1TB、原理的には上に説明したインターフェイスカードと大差はない。
(と思う)

たしかに気持ち、ブラウザの読み込みなどがスピードアップしたキガスルが…
単に転送速度の差かもしれない。(笑)
徐々に必要なキャッシュをSSDにため込んでくれるらしいので使い込むとまた違ってくるのかもしれない。

あぁ、あと少し前にサウンドを、S/PDIF出力にしたくて…
HDMI→HDMI+S/PDIF変換?アダプターを付けてみた。

DSCF1924.jpg

友人に頂いたサウンドバー、Bluetoothでも良いにはよいのだが…
たまに音が切れたり、接続が解除されたり、思った程のサウンドが得られなかったりと、
踏んだり蹴ったりだった(笑)ので、S/PDIF出力(入力)にしてみたく色々検討した結果とりあえず、
上の写真のようなデバイスを付けてみた。
Dolbyheadphoneにも対応しているが…それを使うには別途ソフトを買わないといけないし、
対応しているソフト(ビデオ鑑賞ソフトやオーディオソフト側が)対応してないとダメっぽい。
ので、「Windows Sonic for HeadPhones」 で「7.1ch仮想サラウンドサウンド」をONにしてみた。
立体音響をOFFにしたときと比べると雲泥の差!!
デカい(スピーカーが)を除けば、この上ない良い音。

これでサウンド周りもとりあえず様子見。

HDD(SSHD)とコレでなんだかんだで1万6千円くらいの出費orz
まぁ、これでしばらくはPCも弄る必要がないだろうからヨシとしよう (´Д`)ハァ…

ここ最近、雨雨雨で自転車も乗る気がおきないので引きこもりになりつつありますが…
台風去ったらまた乗れるかなぁ…








2018・09・01 きたきつね









NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>