FC2ブログ

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


先日と本日の作業

  1. 2018/05/30(水) 16:38:37|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
慣れれば…大変です、どうも私です。

本日はミニベロ(と言うか単なる折り畳み自転車)の前後ハブグリスアップ…
慣れれば…(´ε`;)ウーン…
結構大変です。(本音)

ちなみに作業中は撮影していないのでご了承を。(笑)

DSCF1855.jpg

こちらが折りたたみ自転車(20インチ)、タイヤ(ホイール)外しは慣れれば数分でできます。
ママチャリ(26int)で何度もしたのでお手の物です。( ̄ー ̄)
多段ギア付き・バンド(サーボ)ブレーキと言う条件であれば10回くらいタイヤの脱着をすれば
慣れるでしょう。
なにぶん、スポーツ車(ロードやMTB)のようにクイックにはいかないのでネジの外し方や、
取り付け順を覚えておかないと後々メンドクサイ事になります。(;´・ω・)

このミニベロ、前輪は数日前にグリスアップしたのですが、後輪はブレーキやらスプロケットやら
色々ついていてメンドクサイので後回しにしていた。
クランクを空転させると明らかにグリスが切れた回り方(というか回らない(笑))をしていたので、
いっそホイール変えちゃおうかとか思ったが…
ホイール変えるのももったいないほどの安物な上、そもそも直す価値あるのか微妙なので、
ホイール交換は却下、とりあえずグリスアップして様子みるかぁ…と作業を始めた。
思っていたより実は楽にできたというのが実感。
ブレーキ側は抑えて動かさず、ギア側のロックナットと玉押しを緩めてベアリング(片側9個)を
取り出し、PC(パーツクリーナー)をこれでもかと言うくらい吹き付けて、(この時点ではブレーキ側は抑えてある)
キッチンペーパーで拭き拭き…(業務用ウエスがほしいが…)
片側のベアリングをPCに漬けて、その間にブレーキ側(ブレーキ本体は付けたまま)からシャフトを抜く。
ベアリング(9個)を確認、取り出し、PC漬け…まぁ作業は右も左も同じです。
PC漬けにしたベアリングをゴロゴロと少しかくはんしてグリスを落とす。
キッチンペーパーを敷き、上にPC漬けにしたベアリング玉を落とす(PC毎)
さっと水気(PC)を切り、無くさないようにひと塊にしておく。
あとは受け側のハブにたっぷりグリス(今回はウレアグリスを使った)を付けておく。
ベアリング玉を慎重にグリスの詰まったハブに置いていく。
9個並べたら上からさらにグリスを盛る。(粘度の高いグリスの場合は盛らないほうがいい)
で、ブレーキ付いたままのシャフトをゆっくり戻し(ブレーキ側のベアリングもグリスアップしておく)
ギア側の玉押しを鼻歌でも歌いながら戻す。
ブレーキ側はすでに当たりが出ているので調整不要(多分)、ギア側の玉押しはグリスがはみ出す
くらいまで締めて、回転させてみる(ブレーキをつかんでホイールを回す)
で、グラグラとかガチガチとか言わない辺りを探ってそこで玉押しは止める。
(ここがメンドクサイが、慣れれば当たりがすぐに分かるようになる)
130mm?に合わせるため?のかな?スペーサー(約2cm)があったのでそれをインストール。
その上からロックナット?を締める。
後はチェーンに掛けて、シャフトをエンドに戻して、ワッシャー・ナットで締めればオワリ。

玉押しの調整(当たりの出し方)さえ分かれば大した作業ではない…(メンドクサイけど)

DSCF1853.jpg

先日交換したBB(ママチャリ)BB50とかだと左右とも鉄(スチール?)だが、このBBは左右ともプラスチック。
別に無理がかかる部分でもないし、中のベアリングはシールドなのでBB(四角テーパー)であればBBは、
長ささえ合えば何でもいいと思う。
ちなみに、アルミフレームにBB50とかの鉄(スチール)BBを使うとフレーム(アルミ)が負けてアルミが
錆びるので気を付けた方がいい。
今回プラスチックのを使ったのは軸長がちょうどいいのがこれしかなかったのと値段の問題。

DSCF1854.jpg

と…、チェーンガードのステーを挟むのに右ワン側が大きくロックリングみたいになっていて、
一石二鳥だったのが大きい。
若干チェーンラインが狂ったが、SISの調整(1/4回転くらい)で治った。
まぁ、要するにカップアンドコーンだとグリスのメンテとかメンドクサイからというのが本音なのだが…(笑)
BBシェルが70mmだが68mmでも特に問題はない。
チェーンガードのステーで+1mmくらい出ているから誤差の範疇。

しかし…やっぱり42t だと少し漕ぎにくい(大きすぎ)なのでいずれ前回書いた通り、チェーンリングと
クランクは交換かなぁ。
前回書いたチェーンリングの外寸が160mmで、今の42t もおおよそ160mmなので変えても問題は
無いと思う(思いたい)。

あちこち削れたり(フレームが)していたのでパテで修復したりもした。
塗料がもう残り少ないので、いずれまた同色を買ってチマチマと塗装もしなければならない。

まぁ、そんな感じで2日で1か月分くらい仕事をした(キガスル)
毎日こんなことしてる、自転車屋すげーと思った。(笑)
そりゃ、工賃どんぶり勘定って分かる気がするわ。(´Д`)ハァ…

自転車整備士の資格を取りたいんだけど…問題が「実務2年」と言う難題が(;´・ω・)
以前、行きつけの爺と話した事があるが、整備だけじゃ食っていけないし、と言われた。
確かになぁ(´Д`)ハァ…

簡単な整備だけで看板上げちゃダメかなぁ?(笑)

整備士に必要な技能の一つのホイール組み…これはまだやった事がないので、
いずれ機会があればやってみたいと思う…まぁその前に振れ取り台とか道具が無いんだが(;´・ω・)

何かを極めるのは実に大変である。









2018・06・30 きたきつね








BB交換

  1. 2018/05/29(火) 19:52:02|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ナントかなった、どうも私です。

買い物快速シリーズ?で弄っていたママチャリのBBを交換しました。

カップアンドコーンからカートリッジに。

まず、左ワン(ロックリングすら回らない)のでパイプレンチで「無理やり」(笑)回した。
結果、ロックリングは傷だらけ、フレームも少し傷が(;´・ω・)

DSCF1851.jpg

下がすこし欠けているような…(;´・ω・)、そうだ見なかった事にしよう(マテ)
後で修復します(;´・ω・)

ロックリングをパイプレンチで回したら、カップも一緒に回って外れた(笑)

DSCF1850.jpg

誰もが困る(と思う)、右ワン…ピンスパナが負けた(笑)
仕方ない?ので16Mのボルトとナットを買ってきて、左ワン側からボルトを差し込み、右ワンにワッシャー1枚
噛ましてボルトを入れた…どういう事かと言うと。

4.jpg

こういう事。(分かる?)

DSCF1852.jpg

こんな感じに外れた…ボルトは後でとれるかどうか微妙。
いずれにしても、シャフトが虫食いしてたりしたので再利用は考えていない。

UB100.jpg

で、こちらのBB-UN100 (122・5mmだったかな?)に交換。
見た目は変わっていない。(そもそもあまり見える部分ではない)

ロックリング?ワン?が両方プラスチックだが、そこは問題じゃない。
このママチャリ(BS)はJISだが、70mmという「変態」仕様だが68mmの本品でも
問題は出ていない。(たぶん)
若干左右の長さが違うがそれも誤差の範囲なのでヨシとする。

なぜBBを変えたのか…そもそもママチャリ弄り始めた当初から変えるつもりで買ってあったのだが
チャリ屋の爺でも頭をひねるほど昔のBSの独自規格で工具も無いと言う事らしい。

後々変えるとめんどくさそうだし、最初のウチに変えておこうと思ったのだが…
チャリ屋がNG出していたので放置していた。

で、何故BBかというと、後程クランク毎変えてしまおうという企画が(笑)
MTB向けの2ピースかシマノのFC-M3000-B2 に変えてナローワイドのチェーンリングを付けたい。
対費用的にはFC-M3000-B2かな?…というかママチャリにはオーバースペックすぎるんだが(笑)

61hhn7IE7LSL1000.jpg

見た目がなんかR2000のClarisっぽくてカッコいい(笑)、ACERAってかなり下のグレードじゃなかったかなぁ…
まぁ、これならまたBB交換とか必要なさそうだし…Qファクターの問題はあるが(;´・ω・)

これに…

71taV8LGT5L_SL1001_.jpg

これを付ける(ナローワイドチェーンリング)…今のクランクにつけられるナローワイドを探したが…
PCD130の5穴のナローワイドチェーンリングは無かった…(あるかもしれないが予算オーバー確実)
MTB向けの4穴クランク用しかないのでそちらで行く予定。

まぁ、今のままでもいいんだけど…どうしようか悩み中。(;´・ω・)

1時間でBB外し(ボルト・ナット買いに行った時間も含む)で作業を終了し、気が付けば7時(19時)…
細かい設定とかは明日またする事に。

散乱した工具を片付け、自転車をあるべき場所に戻し本日の作業は終了。

先日、此のママチャリで100kmほどポタリングをしてきた…、が!!
手のしびれがひどく、ときどき手をほぐしながら走った。
うん、長距離走る時はグローブ必須ですね(´ー`*)ウンウン

本日の作業はかなり思い付きで始めたのですが(;´・ω・)
思い立ったら吉日って言うし(何か違う)
まぁ、BB変えられて良かった。








2018・06・29 きたきつね







障碍者はキモイ?

  1. 2018/05/23(水) 16:13:59|
  2. 病気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
そんなわけで、どうも私です。

知恵袋を漁っていたらある一言を見つけた。

01.jpg

ふむ?
何がどうキモいんでしょうかね?
というか、殺人教唆ですかね?コワイデスネぇ…
というわけで、上記の人を以後「質問者」と称する。

DSCF1849.jpg

こういうのですかね?(私の左腕ですがグラフト(人工血管)が入っている)、腕が1.5倍くらい肥大している。
2日に1回太っとい針を刺されるのでもう皮膚が変色していて、自分で見てもたしかにキモい(笑)
グラフトが入っている部分が肥大してなんか見た目にもおかしな状況です。(;´・ω・)
しかし、これが無いと「死にます」、いい意味でも悪い意味でもなく「死ぬ」のです。
分かるかなぁ…
爪楊枝で十分なんですが、グラフトの上からちょいと刺せば出血多量で死ねるでしょう。(笑)
夏場、あまり半そでとか着れなくてこまるんですよね(笑)、他人が見てあまり気分のいい物ではないでしょうし。
今年は、サイクルジャージのアームカバーなんか試してみようかと模索中。

こうまでして生きなきゃならないのに人に「死ね」とか言われるのは…
「コイツ「死」って何だか分かってんのかなぁ?」と思う。
だれも好きで障害者やってるんじゃないんだがな┐(´д`)┌ヤレヤレ

上の知恵袋の質問者しかり、「今日のくそっ◎れ」の世捨とか自己中がすぎるだろと思う。
自転車が車道走ると邪魔だから法的に走れないようにとか、それをペン(単なる書き込み)の力
で訴えていく所存とか笑える( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
結局アフィリエイトで小銭稼ぎしているだけと当人が発言したしな。
(いや申告していると言っていたから小銭ではないのか?)
右腕(笑)であったときどきなんちゃらって人も書き込みしなくなったし、1文6、70コメントは下らなかった、
ブログも今じゃ閑散としているし。
相変わらずバカ丸出しの記事ばかりだし、1年に3回は同じ事を書くジャーナリスト(自称)(笑)
まずは、次に書く長谷川氏のように実名かつ顔出しで、ある程度世間に知られている事が大前提。
で、意思(訴え)を法改正だのなんだの言うならまず、自分が長谷川氏よろしく政治家を目指さなければ
話にならないんだが、世捨はそんな器じゃねぇな(笑)、長谷川氏も器ではなかった。

そういや、なんて人だったっけ…前に「透析患者は透析治療代を全額負担に」とかほざいていた
政治家? タダのアナウンサー(笑)、がいたね。

あぁ、長谷川豊って人か、世捨と思考が同一(笑) 「今日のく◎ったれ(本家)」を読むと分かる。
(お勧めはしないが)
まぁ、器がちがうか(笑)、長谷川氏の方が「器」は大きい。(ノミとアリ程度の差だが)

あるまとめから引用、(長谷川氏透析患者全額負担問題)

表現の自由の保障されている日本では確かに許容される発言の範囲は大きい。

国の制度を叩いていると言いながら腎臓病患者を誹謗中傷していることです。
傷つく人がいることを想像できなかったのでしょうか


どんなに問題意識を持っていようが何も受け入れてもらえなくなるんです。

まぁ、長谷川氏が如何な事で炎上してきたかについては…

http://lite-ra.com/2017/10/post-3515.html

-LITERA- 2017/10/26 をご覧いただければ分かるかと。

どうやら、透析患者だけをターゲットにしているわけではないようです(それはそれとして)
もう、この人と世捨と同一人物じゃないかと思ったりもする。



以下、ある記事から(まだこんなこと言ってたんだ…)
世捨や質問者同様、もうある種の「病気」ですね、悪化しない内にあるべき場所で
診療を受ける事をお勧めします。


 「独身男性は殺せ!」長谷川豊が発した史上最大の暴言に批判殺到



元フジテレビアナウンサーの長谷川豊氏がインターネットテレビ『激論!長谷川豊の本気論、本音論TV」』(FRESH)内で、またも暴言を吐き、炎上状態となっている。

 長谷川氏は同番組のなかで、少子化問題について「女性が発情するような良い男を作らなければダメ」と発言。そして、「日本男児の倫理や教育を直さなければならない。今の日本男児が狂ってる」と指摘。

 さらに、「最近の若い子どうですか? 女性のこと命をかけて守るか、子供を死んでも守る覚悟があるか。守らないですよ。ヤれりゃすぐ浮気ですよ。子供を守るくらいだったら、まず自分の趣味ですよ」と激怒する。

 そのうえで、「30歳なのに、5年6年付き合っている女性のことを延々ほったらかしている男、全員死刑だよ。殺せそんな奴ら。僕はそんな連中は生きている価値ないと思ってるんです」と発言。

 その後、あくまでも自分の意見とし、「こんなことを言ったら、どうせ炎上でしょ。どうせ苦情でしょ」と自虐的な発言を行う。

 さらに、「僕はテレビ大阪の取った、ネットで炎上したからクビという判断は100%間違ってる」としたうえで、「嫌われる勇気のある政治家を生みたかった」「僕は暴れるだけ暴れて問題提起をしたかったが、日本人は受け入れるの嫌なんでしょうね」と皮肉った。

 本人としては一種の問題提起だったようだが、ネットユーザーは大激怒。「男性差別だ」「炎上商法だ」と批判があがり、なかには「史上最大の暴言」と断罪する声もあった。

「長谷川氏は人工透析患者を『殺せ』と発言したことで仕事を失い、その後『反省した』として選挙に出馬しました。ところが、発言の代償は大きく、当人が何度釈明しても、イメージを覆すことはできなかった。選挙だからと付け焼刃で良い人になっても、ダメだということ。そして、今回の『独身男性を殺せ』という発言は、結局、彼が差別主義者であることをまたも露呈し、まったく反省していないことがわかってしまった。この発言で、おそらく日本維新の会も彼を見限るでしょう」(永田町関係者)

 なお、長谷川氏は番組の最後で、『激論!長谷川豊の本気論、本音論TV」』(FRESH)の休止を発表。日本維新の会との関係についても悪化を口にし、「自分の生活を立て直す」と宣言している。

 さらに、ブログについても更新回数を減らすことを示唆。表舞台からは去らざるを得ない状況になっているようだ。

 自業自得にしか思えないが…。

-2017年11月21日 22時43分 リアルライブ-




日本維新の会から出馬はしていたんですね、知らなかった…というかこんな人が政治家にって怖いデスね…

長谷川氏とか世捨とか上の質問者とか…こんな連中がいて、なおかつネットと言う世界で自制の効かない連中が、自己中丸出しで、自分が何を言っているのか分かっていない残念な現状。
自分が正しいとか、反吐が出る。

殺したいなら殺してみるといい、私は別に構わない。
ただ、それがどいう言う事なのか理解し事後、警察なり裁判なりで自分の正当性を主張し、警察を納得させ、
裁判も勝訴できる自信があるならだが。

基本的に自己中(周りを見ない人、理解しようとしない人)は嫌いです。
長谷川氏とか、世捨とか、質問者とか、隣家の爺とか、透析中「死ね死ね」言うオヤジとか。
「タヒ ね」とは言わないが、少し黙ってくれないだろうか?

まだ、「インターネット」インフラが出来る前、まだ「パソコン通信」が一部のマニアで使われていた時分、
私はプログラマー仲間にこう言った事がある。

「いつか、世界中が「線」でつながって、いろんな情報のやり取りが行われる時代がくるのかもしれない」
「そういった「線」を利用し色んな病気で困ってる人が助かったりする時代が…」

この言葉から5年ほどでインフラは完成、ほぼ上記の通りの世界が構築された。
だが、年を遡るにつれ利己的な利用が増え、至っては長谷川氏や世捨、投稿者のような自己中が
いつでも逃げられるしみたいな軽々しい気持ちでいとも簡単に「死ね」とか不特定多数や該当者に向け
息を吐くかの如く、簡単に人の心を踏みにじる、私が期待したネット(世界)とは真逆で、自己主張ばかり
の実にくだらない世界が構築されてしまった。

まぁ、私のは自己主張ではないのか?と言われると自己主張ですが(笑)

何が書きたかったんだっけ…初題の「質問者」の事を書こうと思ったら、ふと長谷川氏の事を思い出し、
思った事を書いてみたらオチがみつからなくなってしまった(;´・ω・)

なんか、愚痴になってしまいましたがスイマセン ε- (´ー`*)フッ












2018・06・23 きたきつね














買い物快速 おまけ5

  1. 2018/05/15(火) 17:10:17|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
このシリーズの最終章(ホントか?)、どうも私です。

少なくとももうやる事がありません。(;´・ω・)
7s化とかいつかしたいけど、それはまた別の話で。

DSCF1847.jpg

ヤフオクでタダ同然で落札した6sボスフリースプロケットが届いていました。
(透析行っていたので(;´・ω・))
やっぱりシマノのがいい、シマノのボスフリーはなんか安っぽい?感じがしなくもありませんが…
機能は重々、変速もバッチリ決まります。

DSCF1848.jpg

ぱぱっと取り付け(約10分)、インデックスの調整に少々手間取ったけどなんだかんだで30分かかっていません。
いずれフレームのオールペンを…と考えてはいますが今はこれでいい。
SISはもう少し根を詰めればもっと静かにスムーズに変速するはず。(今でも十分ですが)

6sボスフリー…もう少しギア比の選択肢があればいいのになぁ…
まぁ、概ね使うギアはそろっているのでいいんですけどねε- (´ー`*)フッ


そんなわけでとりあえずママチャリレストアは完了という事で(色がアレだけどそれは後で)
シングルギアから6s化し、フロントチェーンリングも交換(する必要があったか微妙だけど)、
クランクも交換(新品?)、シフターを始めなんか鉄ネジっぽい処をステンの6角(ヘックス)に。
ホイール(前後)交換、ダイナモライトをLED5球のに交換、スタンドを両足から片足へ交換。
サドル・グリップを交換、6s化に伴いシフターを取り付け、バンドブレーキからサーボブレーキへ
ベルを真鍮のいいヤツに交換。(とても響きが良いですが、やたらに鳴らしてはいけません)
ステムを交換(300mm)…これはミニベロ向きでしょうかウスが一番下のフェンダー辺りで
止まっています。(笑)、タイヤチューブ交換、凸凹修復、塗装、ブレーキ・シフターアウター交換。
あとは、各所のサビ取りなどなど。

あと、やり残しが一つ、BBの交換。
まぁ、今のカップアンドコーンBBも特に問題ないんですが。
いつか気が向いたらやろうと思います。
カップアンドコーンBBもたぶん購入時(20年前後前)からノーメンテだと思うので、
一度開けてグリスくらい打っておいた方がいいかもしれない…
そこまでするなら既に用意してある、シールド式BBにした方がいいんじゃね?とか。

なんだかんだで最初は数千円の予算だったのがかなり万単位に近くなった。(笑)
でもまぁ、夏本番前に概ね終わってよかったです。
工業用扇風機があるとはいえ、工場は夏場はサウナと化すので(;´・ω・)

それではみなさん?、次のネタが何になるかは分かりませんが、自転車関係で検索されて
来た方々、まったく役にたたない記事でスイマセン(笑)

今の処また自転車を組み上げる(直す)予定はありませんので、しばらく自転車関係の話は
無いと思います(たぶん)

長々お付き合いいただきありがとうございました。
ブログはまだまだ続きますので、今後も( `・∀・´)ノヨロシクおねがいします。









2018・05・15 きたきつね








買い物快速 おまけ4

  1. 2018/05/13(日) 17:15:45|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
おまけが増えつつある、どうも私です。

今日も今日とて、作業中。

今日は主にペイント。

DSCF1843.jpg

換気せずに(出来ない)やってたもので頭がラりっている私がいた(笑)

DSCF1844.jpg

フォークを塗ったんだけど、まぁまぁ近い色?かなぁ?
まぁ、とにかくシンナー臭い(;´・ω・)、塗装の際はしっかり換気しましょう。

DSCF1845.jpg

トップ?フレームも少し塗っているが、分かります?
ステムにボトルケージを付けた(やや無理やり)(笑)
ボトルケージは○ピークのではなくダ○ソーの100円のヤツ。
同様の品が各種ネットショッピングサイトで数百円で売られているが…
基本同じもの(と思われる)
※結局外した。(笑)
DSCF1846.jpg

フェンダーの凸凹をパテ埋めしてカラーリング…失敗(笑)、赤がノラないんですよ(;´д`)トホホ
気が向いたら重ね塗りをする(予定)

シンナーで頭がクラクラする…って昔板金屋に勤めていた時もこんな感じだったな(´Д`)ハァ…
頭クラクラ、目の前クラクラの状態(ラりってる)で車で約40分の距離を帰っていたあの頃が懐かしい(笑)

とりあえず(クリアーが)半乾きなので明日まで放置する事にした。
もはや20年前のママチャリとは思えない感じになりました。(笑)

ママチャリ以上ではなく以下でもない、を目指してやっていますがママチャリは奥が深い。
最近めっきりロードに目が行かない。(笑)
ママチャリでも30km/h巡行できるじゃん (;゚Д゚)b
ただ、フレームが重いので坂道はキツイ(笑)
あとは2度目の塗装と、スプロケット(ボスフリー)の交換を残すのみ。
スプロケットは先日ヤフオクで(Tポイント510使い)、送料160円くらい(だけ)?で落札。
新品を買うという手もあったけど、地味に高い。
先回も書いたが、今付けてある6sボスフリーはヤバい(笑)
いつかフリーが分解するんじゃないかとヒヤヒヤする。
シマノのボスフリーもあのボスフリーもメイドインChina なのになんなんだこの差は…
使えなくはないけど…変速時にガチャコン・ガチャコンという音が怖い。
SIS対応ではないのでインデックスをいくら合わせてもどこか問題がでる。
モノはちゃんと見て買わないといけませんね…(反省)

明日あたり実走したいけど、明日もどうも雨っぽい。

そんなわけでまた次回、お楽しみに!!(ぇ)










2018・05・13 きたきつね










買い物快速 おまけ3

  1. 2018/05/09(水) 17:04:55|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
まだまだ続くらしい、どうも私です。

んーそろそろ終わりにしたいんですが(;´・ω・)

スプロケット(ボスフリー)を交換しました、えぇ交換しました。

sp01.jpg

Amazonで昨日頼んで今日くるという事だったので、ダメ元でアッチ系のスプロケ…
ただ、山が切ってあって段になってるだけですね…
見た目は銀(くすんだ銀)っぽいですが、実物はシマノのボスフリーと同じような茶色っぽい感じです。(3枚目参照)
シルバー(メッキ)も数百円高くなりますがありましたが、色へのこだわりはそれほどないのでこれでイイデス。
シルバー(メッキ)の方は300円ほど高いけど写真を見る限り、シマノと同じように刃は内向きで、変速ガイドも
ついていますね…ただ、そっちはそっちで不評と良評が…数か月でノッチが壊れたとか…(;´・ω・)
シマノのはちゃんと変速をスムーズにするための仕掛けがしてありますが、こちらは皆無です。
取り付けてみましたが、乗らずに空転させるとフリーが揺れる揺れる(笑)
乗るとそれほど気にはならないけど…
あと、どう調整してもトップ(6)から一段上げ(5)にするときチェーンが上がらない
(しばらくすると上がったりする、もしくはシフトレバー半押し)
ラチェット音が大きいと言うレビューが多かったのですが確かに大きいかも(笑)
走っていると気にならない(ロードノイズの方が大きい)くらいですが。
まぁ、結論を言うとシマノのを買った方が間違いないと言う事ですね…(´Д`)ハァ…

DSCF1842.jpg

こちらシマノの6s…ギアに溝があったりギアが外に向いていたり…変速がスムーズになる
仕掛けですね…アチラ製のはそういった心遣いはありません。(笑)
実は、トップギアだけ抜けるかもしれないという情報を得たのでそのうちトップギアだけ入れ替えて
みようかなぁと考えています。
(外そうと努力しましたが完全に固着しており無理でした…┐(´д`)┌ヤレヤレ)

DSCF1841.jpg

これ、アチラ製のボスフリー…、いやねフリー抜きとかスポークガード(3種類)とかついていて
お得感は高いです…が…空転させたときのフリーの震えが怖い(笑)
シマノのと見比べても分かると思いますがただの「ギア板」が重なっているだけです。
まぁ、それほど問題もないので今の処は良しとしますが、やっぱりシマノのがいい。
変速性能はシマノが★5だとすると、これは★3くらいかな?(;´・ω・)
シマノのはカチッという感じでショックも無く変速するのですが、こちらのスプロケットは
「ガチョン!!」というギアを飛び越える感じで、変速ショックもややある…
色々調整はしてみたものの…やはり5sから6s(トップ)への変速時にギアが落ちない。
まぁ…ただの「板」ですからね(´Д`)ハァ…
たまに「滑る」感じがあるけど、まぁ使えなくはない…がなるべく早めにシマノのに変えたい。
ボスフリー6sって今あんまり出回っていないんですよね(´Д`)ハァ…
仕方ないのでヤフオクを頼る事に、510円(送料別)、Tポイントの使用でほぼ0円(笑)

もう一つ問題?が発生(;´・ω・)
バンドブレーキからサーボブレーキに交換したんですが…
サーボブレーキの調整ネジが舐めてしまい(途中だけ)調整機構が働かなくなっていた。
これは同じサイズのネジがネジ箱(ネジばかり集めてある箱)にあったのでそれで代用。
ネジをステンかチタン…は無いか(笑)に変えようか悩んだがまぁあったのでヨシとする。

後日談:結局M4x15のアーレンキータイプのステンレスに変えた(山が合っていなかったが、
無理やりねじ込んだ(笑)ため新たにネジ山が切られた(いいのか?))

41hkRRJSoL.jpg


フレームの傷が気になる…色は注文済み、明日か明後日には来る模様。

211NfrqGyL.jpg

こんな色…【Mr.カラー GX215 GXメタルブラッディレッド】
見た目的には似たような色ではないかな?と思うのですが…
日産のワインレッドメタリックでは明るすぎたので、これならどうだろう?と…
写真を見る限りは…近似色ではないかなぁと。(;´・ω・)
いい加減、フレーム全体をオールペンしてもいいんだけど(笑)
それは夏かな?
色は届いた、が…エナメル系の塗料でどちらかと言うとプラモデルや鉄道模型などに使うのでは?
色あいは今まで試して来た色のなかでは一番近かった。
見る方向によって色具合がちがうのがいまいち頂けないが。
メタリックが強すぎ(笑)
フロントフォークとチェーンステー(後部の一部)を塗装したが、良いような悪いような…。
プライマーを最初に足付けしたのだが…それが失敗だった。
一応グレーのプライマーを使ったんだけど…どちらかが弱いのか(多分レッドの方)、
下地(プライマー)に負けてしまい色がおかしくなった。
結局地金までヤスリで出して、そこに上記の塗料を塗布、ぼかしを入れて、クリアを吹いた。
小さな傷はうすめ液で少し(というかかなり?)薄めて塗った処(地の色が残っている場合)、
メタリックのギラギラ感はあるものの良い感じに傷が目立たなくなった。
個人レベルで出来る範囲はこれが限界じゃないかなぁ(´Д`)ハァ…
右フォークは下から上まで塗ったが、左フォークはサイコンのセンサー外すの面倒でセンサーまで、
塗ったが…地金だしていなかったので出来栄えは概ね最悪(笑)
明日辺りまた地金出しからやります、はい、やります( ノД`)シクシク…

あれこれ作業していたら、後輪の脱着に慣れて10分で外し~作業~取り付けまでできるようになった。
シフトワイヤー(インナー)は外す必要がないからいいけど、リアブレーキ(インナー)はどうしても外さなければならず、
作業のたびにインナーワイヤーを入れ替える始末の悪さ(;´・ω・)
エンドキャップ止めじゃなくて半田止めにしたほうがいいかなぁ…







2018・05・19 きたきつね







買い物快速 おまけ2

  1. 2018/05/07(月) 16:53:43|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
まだまだ課題が(;´・ω・)、どうも私です。

概ね完成してはいるのですが…
リアのトップギアで「チェーンが滑る」現象の原因が判明。

DSCF1838.jpg

これなのですが…トップ(6s)が削れて山が殆んど残っていません(かろうじてあるが)
他のギアと見比べると分かると思いますがギアが「痩せて」しまっています。
馴染んだチェーンなら何とかなったのかもしれませんが、今回チェーンは新調したのでそうもいきませんでした。
そんなわけでこの14~28t は破棄。

もう一つ、14~34t(32?)のメガレンジがあったのでそれに取り換え取り敢えず解決。
(使える事は使えるが34t ではキャパシティオーバー(62)で…正転はともかく34t で逆転すると落ちる(笑))
しかし…34t とか使う場面あるんだろうか…(;´・ω・)
ボスフリーの6s ギアって今売ってないんですよね…あんまり。(少なくともシマノのはAmazonでは無かった)
シマノ純正にこだわらなければ無くはないんですが。
※結局、シマノのじゃない6sボスフリーを注文した(;´・ω・)、Amazonで。

次に小さな実に小さな改修。

DSCF1834.jpg

サイコン下のゴムバンド…最初についてきたのを無くしてしまい、とりあえず別なゴムバンドで巻いていた
のですが…大きすぎてハンドルを2回転くらい回して逆で止める(?)方法を取って居ました。
が、どうもグラグラするので何か代わりになるものは…とホームセンターをブラブラしていたら。
ありました、代わりになる物 ヽ( ´ー)ノ フッ 、「水道用ゴムパッキン30mm」
かなりきつめですがまず動かない、ピッタリでした。32mmでも良かったかも(;´・ω・)
劣化で切れるのが少々怖いですが、いずれ切れる物ですし、200円で2本入っていたので予備も万全。
(見てない処で切れてサイコンが落ちたりしたらマズイが…)
シフト・ブレーキアウターワイヤーも交換しました、ダークグレーでなんかカーボンっぽい見た目がナイス。

DSCF1835.jpg

前かごも変えた、以前のはサビ等は出ていなかったけど、大きさが今一つで…
ステムが抜けなかった時分、高さ的にあれが限界だったのですが、ステムを交換して大きめの
かごでも余裕でつけられるようになったので、以前アルベルト(オートマ)にも使ったのと同じものをチョイス。
茶系でそろえたかったので(笑)

前も今もですがキャリパーブレーキのワイヤエンド辺りが干渉していたので対策を…
まず、エンド受けを前後逆にして…そうするとワイヤーの出口からワイヤー留めまでが鋭角になり、
ワイヤーにかなり無理がかかるので…以前フラットバーロードの時だったかに買った
シフトバナナが1つ残っていたのでこれを使いRを緩やかにした。
これでブレーキを引いてもワイヤーには無理がかからない(ハズ)
バナナはインシュロック2本をうまく使い落ちないようにしてある。


DSCF1836.jpg

これでカゴと干渉していたブレーキ周りも解決。

DSCF1839.jpg


リア周り。

DSCF1837.jpg

アウターをもう少し詰めてもよさそうだけど…メンドクサイので気が向いたらやることに(笑)

7s化してもいいなぁ…(マテ)

DSCF1840.jpg

全景、いやはやフレーム以外原型を保っていない(笑)
以前(GW前)から頼んでいたクランクキャップ(シルバー)が届いたので写真の黒いのと交換した。
あとはフレームの傷…、近似色の塗料が見つかったので注文してある、あくまで近似色なので大きな期待はしていない。
合えばラッキー、合わなきゃ残念…って事で(;´・ω・)

思いのほか自分仕様になって乗るのが楽しい(笑)
ボスフリースプロケットは今ついているのはたまたま持っていたもので、いつまたギアが欠けるか分からないし
チェーンがまだ新しいので変えるなら今の内がいいんだけど…
少々悩み中。

自分的には120点くらいかな今回は(笑)

透析がきつく、足に自信がなくなってきたので近いうちにロードを売ろうかと考えています。
殆んど乗っていないので状態は可もなく不可もなく?、MTBの時はメーカー品(GT)だったからすんなり売れたが
ロードは半完全自作(1から)なのでどうだろう?、8sだし(;´・ω・)(R2000Craris)
フロントフォークをフルカーボンに、あとは…ブレーキを6800系アルテグラにした…
夢と期待を込めた一作だったが…(;´・ω・)
まぁ、まだ売るか売らないか考え中なので売る前に記事書こうと思います。







2018・05・07 きたきつね









NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY