FC2ブログ

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


しかして、オヤジ(2)

  1. 2018/07/29(日) 22:26:44|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
待ちにまった?アレがついに発売!!、どうも私です。

なんかアレですね、自転車ブログになってしまっているような(;´・ω・)
(まぁ、自転車ブログであながち間違ってはいないが(笑))

久しぶりにゲーム(?)の話でも…

グリザイア・ファントムトリガーVol.5 ついに発売です!!うぇぇぇぇぇぃい!!(一人で発狂)
もちろん買いました、もちろん初回限定版(と言っても必ず売れ残り値下がりする(笑))
Vol.4の時にも書いたけど「ゲーム」じゃないです。
電子ノベル?とでも言えばいいのかな?

61RyzgUW9oL.jpg

今回は【ムラサキ】の話デス。
1~4のようなSORDでドンパチと言う話でははないですが。
【ムラサキ】の過去話や【あの人との関係】とか、【ムラサキ】ファンならたまらんですね!!(確信)
あ、【あの人】のファンも必見です。(バジルシュ!!の人(♂)?(笑))

ついに、Vol.5で終わりかなぁ?と思っていたのですが…(通例の)【次回予告】ありました。
次はたぶん【あの人】じゃないかなぁ…?、というかオワリが見えない(笑)
でも某ソフトメーカーのK◎Yのように「いつまでも出さない、あれの続きはどうした?」がないのがいい。
昔(まぁ、今もだけど)仕事の出来はいいのに…エンジェル・ビーツなんてVol.1と称したものが出ているが、
未だにVol.2がアナウンスすらないorz

あ、そういえば今年中?にグリザイア・ファントムトリガーがアニメ化されるようです。
https://www.youtube.com/watch?v=VX9Mmjkg48I



アニメ、クォリティ高いデスねぇ!
前作?「グリザイアの果実・迷宮・楽園」のアニメは「目」がアレだったけど。
今回はかなり忠実な気がします、期待度大です。
ちなみにアニメは初回1話・2話同時放映だそうです(公式アナウンス)
ゲーム(?)、いやソフト?と同じ尺を1話で出来る…訳はないだろうから、
1・2話でVol.1、1話分でしょうか?
2018年放映開始とありましたが(公式アナウンス)いったいいつになるやら…
そして、本編(ソフト)終わってないのにって…エンジェルビーツ(メーカー違うけど)もだったか。

原作(グリザイアの果実・迷宮・楽園)のようなストーリー性はまだ…あるにはあるが
なんかまだメインヒロイン?の話だけでストーリー(根幹)が出来ていないようなきがする。
次作Vol.6 でどうなるか…これもまた楽しみです。
「果つることなき…」もアニメ化しないかなぁ(笑)

おっと…「オヤジ」の話をしていなかった(;´・ω・)

かれこれベッド移動から半年くらい?経ちますが…相変わらず顔を合わせると、
何かブツブツ、睨みながら言っています。
ベッド位置が変わった事で、とりあえず「隣から4時間「死ね死ね」」と言われる事はなくなったのですが…
奥さんに聞いても「ああいう人だから」とか…謝罪はいいからとりあえずその「クセ」を何とかしてほしいのですが。
死なないための透析を2日に1回かなりの痛みを我慢しているのにその間中隣から「死ね死ね」とささやかれたら
精神的に参ってしまいます。

最近は顔を合わせる機会といえば病衣(私は自分のパジャマ持参)着替えのためにたまたま、
更衣室で鉢合わせた時くらいになったのですが…

最近(前記事から)言われたのが「バカは死ななきゃ直らない」 (;´・ω・)
思わず、じゃぁ貴方は死ななきゃ直りませんね残念…と言い返してやりたい(暴言と問われると面倒なので)
言いませんけど。

どう見ても精神科が必要なレベルだろ!!
と、何度も病院側に訴えてはいるのですが、最近、以前いたその話を知っている看護師がほとんどいなくなり、
新人(まだ刺針もさせてもらえない)看護師と入れ替わりました。
まぁ、それは病院側の都合であるので私は仕方ないと思う反面、「オヤジ」の話が出来ない現状に嫌気が刺して
います。

なんで見も知らないオヤジに「死ね」だの「バカ」だの言われなきゃならないのでしょうか?
しかもそれを「クセだ」で片付けてしまっていいのでしょうか?
ベッド移動後も隣人となんどかそのような事があったらしく、いまでは仲のいい?爺の横(最横)に隔離?されています。

ボイスレコーダーでも持っていた方がいいのかなぁ?
あんなオヤジのためにボイスレコーダーを買うなんて躊躇らわれますが…(;´・ω・)
いかんせん、更衣室で会っても30秒かそこらで退出してしまうのでそれらが役に立つか(そもそも使えるのか)、
慣れたとはいいませんが、ジリジリと心に響く言葉です。
おかげで午前3時頃(オヤジの声で)「死ね!!」と言う幻聴?で目が覚める日が多いのです。
精神科へも行きましたが、精神安定剤は出ているから、となしのつぶて。

生きづらい世の中ですね…(´Д`)ハァ…









2018・07・29 きたきつね










ごめん、まだ終わってなかったわ(;´・ω・)

  1. 2018/07/04(水) 16:16:06|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
暑い・暑い・暑い、どうも私です。

夏が怖い…(;´・ω・)

まぁ、それはさておき、まだ終わっていなかった…(厳密には納得いかなかった)

DSCF1900.jpg

ダウンチューブを通すと(ブレーキアウター(後ろ))尺が足りなかったのでトップチューブに…
なんか変ですが、今更なのでスルーと言う事で ┐(´д`)┌ヤレヤレ

ISアダプタのシートステーに付ける金具が余りにも頼りないので、強化のため、
鉄棒を一本通しておいた(先日壊れた荷台の足)
これまた良くみると変。(笑)、しかしこれで強度は万全(のハズ)

DSCF1902.jpg

後ろから見ると尚、だが、気にしたら負けだ!!(何と戦っているんだ私は)
ちなみにディスクブレーキが効かないなぁと思ったら…本日原因判明。
ISアダプタを160mm(リア)付けていたのですが、よーーーーーーーーく見るとパッドが一部しか、
ローターに当たってない…orz
キャリパーが悪いんだ!!と決めつけ、即日AmazonでBR-M375を調達。
センター出しとか激楽なんですけど!!
前後ローター・キャリパーセット(2000円)とくらべものにならない!!BR-M375は1つで2000円超えだが。
取り敢えず取り換えた時にパッドの設置位置がオカシイ事に気づいた。
4分の1くらいしかパッドが当たっていない…orz
そりゃ効かないよね(´Д`)ハァ…

DSCF1905.jpg

ブレーキレバーも悩んだが、キャリパ・V 切り替え出来るテクトロ(かなり古い)か、
シマノのV専用レバーか…
リアディスクのBR-M375はVレバー引きなのでヨシとして、問題は前。
テクトロの800A…これはどう見てもキャリパーなのだが…ワイヤー調整で何とか。

DSCF1906.jpg

真鍮のベルが眩しい ε- (´ー`*)フッ
組付け時に付けたのか、最初から付いていたのか?レバー本体に傷が…(まぁ気にしなければ…)

そんなこんなで、思いつく限りいじくり倒した訳ですが…
ママチャリに何を求めているのか…
ママチャリには何も求めていません、ただ弄るのが楽しいだけです。
なんだかんだでフェンダーとフレーム以外(シートポスト・ステムも別)ほぼ全部取り換えた。(笑)
物欲はフツフツと湧くが、このママチャリこれ以上弄り倒す部分が無い!!(と思う)
はっきり言ってアッチ産の普通のママチャリ買えるんじゃね?と言う出費をしているが、そんな事は
どうでもいい(イヤ良くないが)
過ぎた事をあーだこーだ言っても始まらない。

ディスク(後輪)はまぁ効くには効くが…まだツメが甘い感じがするので(暑くない日)やる気があったら、
また調整してみようと思う。
(ちなみに、ディスク台座(台座取り付け金具(後付け)ではなく本来のISアダプタ))を後輪用(160mm)
から、フロント用(160mm)に変えた処ディスクパッドの当たりが正常(全面で当たる)になり、ブレーキも、
正常に動作するようになった。)

正爪に下爪ようアダプターを噛ましているのでタイヤ交換とかの時ブレーキ全バラしないといけないが…
正爪用のアダプター出してくれないかなぁ…

とりあえず満足したのでチャリ弄りは(ホントか?)これで止める。

となると、ブログのネタが無くなるんだよなぁ…(´Д`)ハァ…
まぁ、何かネタがあったらまたその時お会いしましょう (@^^)/~~~


2018・07・18 とりあえず追記

西日本の豪雨に遭われた方々、今もこれからも大変かと思いますが負けないでください。
今回、私の住む地域はギリギリ?難を逃れました。
やや北の私の地方では豪雨こそないもののダムの貯水量がアブナイ処でした。
放水なんてされていたらと思うと…背筋が凍りそうです。
ダムの放水により浸水した地域もあるとニュースで見ました、なぜ一気に放水したのか…
徐々に放水する事は出来なかったのか?
過ぎた事をとやかく言うのは何ですが、ダムには発電施設なども付随しており、
それらの指揮系統がバラバラで…ってオイオイ…福島第二の二の前じゃないか!!
と批判を覚悟で思った事を書き記しておく。

そーいえば、最近「あの人」のブログ更新されていませんが無事なのでしょうか?
まぁ、為にならない糞ブログNO.1ですのでいっそこのままブログが消失してくれる事を祈りたいのですが。
もちろん如何に減らず口ばかりのブログとはいえ書いている(打っている)のは人間。
PCは浸水もしくはネットインフラが使えないなどの理由も考えられなくはないのですが、タヒねとまでは言わんから、
今後あのブログが再開しない事を心から祈りたい。(かなり本心)

残念ながら、本日更新が確認されました。
相変わらずの独善ぶりで、何一つ役にたたないくだらないことを飽きもせず書き連ねているだけですが。
まぁ、数億の人間の中のたった一人、あのような輩がいた処でなんの問題もないのですが。
主に自転車(主曰く「競技用自転車」)批判、そして最後にはバカの一つ覚えのように「法改正が待たれる」
一人の主張(主張と言うほどの主張でもないが…独り言?)がまかり通って法改正されたとしたら、
民主主義、日本は終わりを告げるでしょうね。(笑)
ああいう輩はどこにでもいるもんですね(´Д`)ハァ…、ウチの隣の爺がまさにそれだし(笑)
自己主張で国が動いたとしたら私はこの国を去らなければならない。

話は戻りますが、この記事を書いてからほぼ毎日あーでもねーこーでもねーと調整の毎日です。
写真はありませんが、RDを以前買った正爪用ハンガーを付けて(以前は何故か漕ぐと止まってしまった)
やはり、漕ぎだすと「止まる」ので原因を考えた結果…
良くみると後輪がかなり左寄りに斜めっていた…(チェーンステーにタイヤが当たり止まっていた…)
空転(スタンドなどでタイヤを上げた状態)で回しても問題なかったので大丈夫かな?と思ったけど…
ダメでした(;´・ω・)

原因としてはまずディレイラーハンガー(正爪用)が「奥」まで入っておらず、シャフトを止めるナットが、
やや緩い状態で止まっていた。(大問題)
故にシャフト位置がズレて、タイヤが左寄りに傾き、漕ごうとしても強制ブレーキ状態だった…(;´・ω・)
ディスク化と多段化で、「エンド金具」?を取り付けられずナットのみで留めていたので、こういう事もあり得る。
今回、原因が分かったので、ディレイラーハンガーをキッチリ奥まで入れた状態でセンターを出し、シャフトが
折れるんじゃないかってくらいトルクかけて締めておいた。
これでたぶん大丈夫じゃないかなぁ?…(ホントか?)
まぁ、RDをターニーからSHIMANO(シマノ) RD-M360-S ACERA SGS リアディレイラー 7/8スピード直付タイプ シルバー
に変えられた。
8sにする予定はないけど、変速はかなりキッチリ決まる…やっぱりグレードって大事ですね…orz
クランクは9sACERAですが(チェーンリングは交換した)、RDは7・8s用の前モデル?のAcera(小文字なのね)
スプロケットは7s(ボスフリー)…8s化はしない…しないハズ…しないとおも…
と言うか、リアブレーキをディスク化するのにどうしてもバンド(サーボ)ブレーキのネジ切が必要だったので、
もう正直これでいいと思っているし、これ以上弄る場所あるのか?と自問自答している(;´・ω・)
いつか、リアキャリアを付けたいと思っているが…
ダボとシャフトで留める所謂ふつーのリアキャリアはシャフト部がディスクキャリパーの線上にあるため、
ふつーのリアキャリアは付けられない。
MTB用?のシートポストに取り付ける感じのヤツなら大丈夫かなぁ?と考えている。
シートポストだけじゃちょっとなんなので、シートポスト+シートステーで留めるタイプがいいなと思案中。
「ママチャリらしさ」を壊さないように…と考えていたが…すでにママチャリですらない(笑)
実用度はロードよりかなり上(ロングライドしたいけどエンジン(人間)がダメダメなので無理と悟ったorz)

なんだかんだで、MTBに始まり(GTのアグレッサー2.0)、2400ロード(2300だったかな?始めは)、
で、フレームから手組ロード(1号)、そして2号…2400ロードはフラットバーロードにして譲渡した。
あ、今のロードは1号のフレームから2400を移植し、現在はR2000コンポをメインにブレーキだけ、
アルテグラ(6800)をつけてある。
前記の理由からオークションに出そうか少し悩んでる(売ったら後悔しそうなんだよねぇ…(笑))
あとは…かなり前の(初期型?)アルベルトをオートマチック(3段変速)化したり…(これも譲渡したが)
記事にもしていない自転車もかなりあるが、自転車屋の苦労が少し身に染みた。
工賃が云々とか言う人も居るが…正直まともな工賃貰わないとやってられないし、喰っていけないのですよ。
自分のように趣味で弄るのとは違い、毎日のように汗水流して客の要望に応えている自転車(整備士)は、
凄いと思った、そこに痺れる憧れるぅ~(Byダル)

色んな葛藤もあったけど、あれこれ弄る事により「自転車」の良さがよく見えた。
これからも自転車をもっと深くそして、自分に合った自転車を「作り続けられれば」いいなぁと思います。

しばらくは、西日本で被災した友人のケアなどで忙しくなりそうなので(自転車)ブログの更新はしばらく無いと思います。
また、いつか落ち着いて自転車で「面白い事」を始めたら再開する予定です。
まぁ、そもそも自転車オンリーのブログではないので、「病気」カテなども少し書いて見ようかなと思っています。
もし、自転車関係でこのブログを訪れた方は過去の記事を遡ってください。

自転車(ママチャリ多段化・ディスクブレーキ化(リアのみ)、ロード・MTB)など質問などありましたら、
コメント欄もしくはメールフォームからご一報ください。
答えられる範囲でお答えします。

追記の方が長くなってしまいましたが…(;´・ω・)
とりあえず本日はこのあたりで。







2018・07・04 きたきつね









NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY