FC2ブログ

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


ファットバイクの修理?(終)

  1. 2019/01/11(金) 13:18:09|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
総重量20kg超え?、どうも私です。

大体の修理?が終わりました。(ファットバイク)

とにかく「重い」!! …ロードの4倍くらいあるんじゃないかなぁ?(量ってないけど)
これで遠出しようとは…思いませんね(;´∀`)

DSCF1991.jpg

見た目はまぁ悪くない(様なキガスル)んだけど…
所々、溶接が怪しいし (´Д`)ハァ…
とりあえず、公道で走るための三種の神器(ライト・テールライト・ベル)を取り付けておいた(サービスで)
頼まれていたフェンダーもつけた(簡易型だがこのサイズのフェンダーって無いんですよね…)
そもそもMTBやロードはフェンダーをつける(人もいるが)ことを前提としていないのでね…

DSCF1990.jpg

後ろから… ディレイラーを TZからTXに変えた(TZはネイティブ6s対応なので)
7sでも調整次第では…使えなくもないのかもしれないが…そもそもガイドプーリーのステーが曲がっていたので、
お話にならないため上記の意味合いも込めて(7,8s対応の)TXに交換した。
ディレイラーガード(最初からついていた)は当たってダメかなぁ?と思ったが…
初期状態ではトップ(7s)に入れたときディレイラーが当たって6→7が変速できなかったので、
ディレイラーガードを思いっきり外側に曲げてみた(笑)
なんとか収まった。(笑)

DSCF1989.jpg

テールライト(100円)…道交法上必要な部品なのでとりあえずつけておいた。
(電池入ってないしリフレクターではないので厳密には電池入れて光らないとアウト)

DSCF1988.jpg

これが曲げる前…トップギアにいれるとディレイラーが干渉する。
ので、ディレイラーガードを少し外側に曲げて対処したが…
手で曲がる程度のディレイラーガード果たして意味があるのだろうか?(;´∀`)
ま、無いよりマシか?

DSCF1987.jpg

ターニーTX500… TZ よりはるかに良い。
ちゃんとインデックス合うし、変則性能は…スプロケット(ボスフリー)が鉄板打ち抜きの中華モノなので、
ガッチン!ガッチン!!という感じ。
Claris(R2000)のスパッ!!という感じには程遠い。
が、TZに比べればダンチ。
そもそもTZが6s用であるのに対し、TXは7・8s対応なので当然といえば当然なんですが。
Clarisの2400?(2300かも)のRDが出てきた…(付け替えた後なので今更ですが。
SSだけどこれでもよかったのかもしれない?

DSCF1986.jpg

悩んだのがスタンド…
元からついていたスタンドは車重で曲がった上にストッパーがプラで摩耗?していて使い物にならなかったので、
交換。
3つネジタイプでよく「回転する」と言われるタイプだが…
チェーンステーが楕円なうえに、元のスタンドを留めるステーに下のボルトを噛ませられたので、
回転はしないし、強度も十分(だと思いたい)
交換したスタンドは安ものだが、駆動部からステーまでフルアルミなので以前のようにプラ部品が破損し、
止まるべき場所で止まらないとかいう事態は無い(と思いたい)
下のヘックスネジがギリギリの長さなので後で気が向いたらもう少し長めのに変える予定。

DSCF1985.jpg

センタースタンドがついているが、今のスタンドをつけるまでの応急処置的につけておいたモノで、
現在は撤去した。(そもそも長さが足りなかったし)

そんなこんなで、とりあえず言われたことはすべてミッションコンプリート!!
これで、文句があるなら自転車屋にもっていけばいい。
(きっと断られるだろうけど…)
自分の自転車ならもっと納得いくまで弄り倒すだろうけど、他人(家族でもない)の自転車で、
適当に(家族を通して)、直して、付けて…と頼まれたのだから十二分だろう。

直したし、付けたから、あとは街の自転車屋に頭を下げてお金払って直してもらうのが筋。

部品代は貰うつもりだけど、工賃は(ほぼ)ゼロ。
一応命預ける乗り物ですからね…対価無しで「可能な限り安全」なレベルにはしたつもり。
部品代すらも貰わず、合わない部品を調整してはいどうぞと渡して、
ケガした、壊れた、事故ったなどと言われてもなんなので。
対価は貰わないといけない、貰った対価分に見合うだけの仕事をする、社会人の常識。
まぁ、今回は対価(作業費)無いけど、ファットバイクというイレギュラーな(マテ)自転車を見れて、
弄れたのでそれを対価とする、くどいが部品代は貰う。( ̄▽ ̄)

というわけで、寒い中作業は完了しました。 (´Д`)ハァ…
自分の自転車さえ弄っていないのに…なぜ見も知らない人の自転車を直さなきゃならんのか…
本人が「お願いします」と来るのが筋じゃないのか?
と、思ったり思わなかったり。


※ 1月13日 バイクの引き渡しをした。(ちゃんと代金は頂いた ε- (´ー`*)フッ)
  書類とか用意しておいたのにもっていかなかった…
  ちゃんと「防犯登録」してくれるかなぁ…(;´∀`)
  まぁ、何かあっても「知りません」を通せばいい話なのだけど…orz

※2 …ファットバイクを批判したいわけじゃないんですが…
    気になったので、タイヤやチューブなどの消耗品の相場を調べてみた…
    たぶん、タイヤだけで同じファットバイクがもう一台買えるんじゃないだろうか?(元値しらないけど)
    BBとかホイールとかは当然専用品(ファットバイク向け)になるし(種類は1種類しか見つからなかった)、
    タイヤやチューブはあるにはあるが…高いorz、1輪分で総額1.5万くらい?(;´∀`)
    というか、このタイヤ外したり付けたりするのにバイク向けのタイヤレバーが必要と思われる。
    こんなコスパが悪い自転車に乗りたいとはやはり思わない…。
    ロードもそこそこ維持費はかかるが…ファットバイクの比じゃない。(笑)








2019・01・11 きたきつね







NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY