FC2ブログ

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


blueMSX(MSXエミュ忘備録)

  1. 2019/04/24(水) 17:46:44|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
本日2度目の投稿、どうも私です。

いや、急ぎの話でもないのですが忘れないうちに(笑)

blueMSX を入れた。
かなり前から何度も入れたりアンインストールしたりしてるんですけどね。

実は手元に(かなり)昔のMSX(2)用ソフト(FDD)がありまして。
主にゲームなんですけど。(笑)

どうにか動かせないかなぁと四苦八苦してる次第です。

…なぜこれだけ起動できたのか?
プロセスもよく覚えていない(笑)(かなり適当)

他のソフトも段階をちゃんと踏めば動くんじゃないかなぁ…(と期待)

MSX(2)用のソフトは公認エミュレータ「MSXPLAYer」じゃないと動かない(と噂されている)
が、「MSXPLAYer」は雑誌「MSXmagazine」の付録で今では入手困難(手に入れようとすると万金かかる)
で、ほかのエミュレータならどうだろうと試したのがこのblueMSX。

10本ちかくあるソフトで唯一起動できたのがSONYの「PLAYBALLⅢ」

他のソフトは今の所起動出来ず。

bluemsx2.jpg

bluemsx.jpg

もちろん「正規品」です。(笑)

DSCF2066.jpg

DSCF2067.jpg

3モードFDD(DELL製)を用意しました。(してあった?)

今時FDDって(笑)、知らない人もいるんだろうなぁ(笑)
昔はこれ(FDD)が画期的だったんですよねぇ…HDDなんてなかった(あったけど激高)し。
プログラム書いたりしたけど、データは「テープ(データ)レコーダー」で記録してたな。
ぴーがらーぴーがーがーがーぴーって(分かるかなぁ?(笑))
そもそもMSXとはなんぞ?という人の方が多いかな?
(説明すると長いので自分でググってください(笑))


ちなみに起動出来た野球ゲームはゲームは出来ました。
(投球だけ(笑))、BGMもちゃんと鳴りました。
後は操作方法がわからないのでNG(ぉぃ)
「ひーとびとー(人々)のHITBIT♪」時代ですね(懐かしすぎる)

これは単なる忘備録です。









2019・04・24 きたきつね









イヤフォン

  1. 2019/04/24(水) 12:15:11|
  2. 音楽・楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ハイレゾすげー!、どうも私です。

かなり久しぶりにイヤフォンを新調しました!!

DSCF2063.jpg

エレコムのEHP-CH3000BKです、賛否両論があるいわくつき(違)のイヤフォン、ハイレゾ対応。
デザインがとてもカクカクしていて(私は)好きです。
で、少し前に買ったウォークマン(A35 )で使ってみた。
ハイレゾ(FLAC)音源のソースはあまり持っていないのですが、ウォークマンの機能で、
MP3もFLACに近い音源まで補正されるのであまりFLACにこだわる理由もありませんが。
いろいろと内部的な構造がかなりいい感じにチューンナップされているのですが、
(独立アースとか、インナーマグネットとか…)
外観からでは「まったく」わかりません(笑)
実際にFLAC音源を聞いてみると明らかに違いがわかるんですが。
見た目はちょっと「アレ」な普通のイヤフォンにしかみえない(笑)。

問題点を上げると一つ…
「左右がわからねー!!」(爆)
イヤフォンのコード根元部分に凸部が(ちょっとだけ)あってそっちが「左(L)」だということが
判明。
説明書も入ってなかったし(新品だけど)…もう少し左右がわかりやすいと良かったかも。
でもこの「アレ」なデザインは嫌いじゃない。

DSCF2061.jpg

今も現役だけどA35 で以前使っていたBOSEのイヤフォン。
ハイレゾ対応ではないけど、EHP-CH3000BKに負けず劣らずいい音出します。
BOSEの冠は伊達じゃない!!
なにより、イヤピースが工夫?されていて何時間付けていても耳が痛くならないのは大きい。
あと、構造的にどういう利点があるのか不明ですが…よく見るとわかるけど、
バスレフ(?)が耳の外に出ている。
これがあの音の秘密なのかもしれない。

シチュエーションに応じて使い分けている。

DSCF2065.jpg

めっきり使わなくなったソニーのウォークマン(専用?)イヤフォン(笑)
利点はノイズキャンセリング対応であることと、ウォークマンに最適化されたドライバー。
3極端子だったりするので他では使えない?と思う。
手前のは3極なうえにノッチがついているので旧型のウォークマン(NC付き)しか使えない。

NC(ノイズキャンセリング)を使う場面がほとんどないので今後も使う予定はない…と思う。(笑)

別話(べつばな)になるが…
なぜかロード(グラベルキングSK付けた)の前輪がパンク・バースト(チューブ)する。
30分で3本チューブダメにした(笑)
グラベルキングSKは26cなのだが…26cチューブの手持ちがない(無くなった)ので、
投げてあったチューブを付けてみたりしたが…(23~25c)
2本ダメ、1本は何とかついたが…
微妙にふらつく?、タイヤ内でダンスしてるのかもしれない…
仕方ないので急きょ25c~対応のチューブを注文した。
見た目リムに問題はなさそうだったし、今の所新品の25cチューブでかろうじて?
使えているがなんか気分悪いのでチューブはちゃんと適合するモノに変える。
リムフラップも見たが問題なさそうだが一応いつかのためにフラップも頼んである。
バースト時、タイヤ(グラベルキングSK)が微妙に歪んだ?かもしれない…
なんかふらふらするのはそれが原因だろうか?(;´∀`)
タイヤが付けられないほどひどい歪みではないんだけどね?
グラベルキングSKは高い(私にしてみれば)のでできれば買いなおし!!という、
オチは勘弁してほしい。(笑)


結局買いなおす事にした…どう考えても歪んでいるのでorz

まぁ、最悪の場合前のディスタンザ(25c)に戻す手もあるけど。
とりあえず戻すのはナシで、もう一度グラベルキングSKを入れる…
(前輪だけだけど、後輪もほとんど使ってない(500mもつかってねー(笑))ので)
もう泣きたい( ノД`)シクシク…








2019・04・24 きたきつね








NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY