FC2ブログ
  • 2019_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2019_10

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


プリウスが怖いから。(2)

  1. 2019/06/20(木) 16:02:52|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
HV車の無音走行は厳罰に処するべきではないか?、どうも私です。

バイク(自動二輪)なんかはエンジンがむき出しで「無音」は難しい(HVバイクは別として)
スクーター系でも、少なからず「音」はするから後方から接近されても対処は出来る。

前記事にも書いたが「擬音カット」したプリウス(HV車全般)1tは超える鉄の塊が無音で後ろから近づき、
あまつさえも横に幅寄せとか悪意があるとしか思えない。

時速20km/h前後かつ無音で接近されたら気が付けるわけがない。

自転車は「車道左側端」を走行しなければならないと法律で決められている。
車道の一番左側を走行しているのだから車(バイク含む)もある程度左側に留意する必要があるだろ。
幅寄せでミラーと追突するまで後10cmとかアホか!!、だれだこういうヤツに免許与えたの!!

まぁ、一方で一部の自転車(一部?)は逆走だの一時不停止だの、信号無視だの…
これはこれで改善しなければならない由々しき問題ではある。

改善しなければならないだけで、「車道を走るな」とか他方でよく見るがそれは違うだろ(笑)
そんなこと言ったら「プリウスミサイル」とか揶揄されている現状はどうなんだよ?
危険なクルマは車道を走るな…と言っているのと同じだろうに。

まぁ、私が愚痴った所で改善はしないだろうから愚痴もここまでにしておく。

で、
先日付けたバックミラー、ハンドルの下側に向いて付く(付けるよう説明書にはあった)
が、下側だとどうしても視認時に前方が見えない(前方不注意)になってしまう。
結局それを回避するためにこうしてみた。

商品リンク貼り忘れていたので貼っておきます。(Amazon)
BRIDGESTONE(ブリヂストン) スポーツ車用 バックミラー BM-MT A510090BLC
※ 結局ミラーはあきらめ(て)外しました、なんかうまい事後方視界を維持(瞬時)出来る製品ないかなぁ…(´Д`)ハァ…
  ステーがもう少し長ければイケた?かも(;´∀`)
ミラーが悪いわけではありません、単に自分が「何か違うな」と感じたため取り付けを断念した限りです。

DSCF2132.jpg

上向きに取り付けなおした。
下向きにしか付けられないと思われがちだが、実は上向きにも付けられる(笑)
(左側にも上下関係なく取り付け可能だと思います)
若干腕がミラーに映り込んでしまうこともあるが、ミラーの向きを良い感じに調整すると、
映り込みはほとんどなく、後方もよく見える。
やっぱりミラーはこうあるべき!!、と私は思う。
安全のために取り付けるのに危険を含むとか(ヾノ・∀・`)ナイナイ(笑)
ミラー位置はグリップエンドと面一…より少し内側になるがミラー側のステー(のポールジョイント)が
180°回るので右でも左でも、上でも下でも取り付けは出来る。
取り付け部がプラスチックっぽくてなんか強度の心配があるが…まぁなんとかなっているので「おっけい」

DSCF2133.jpg

シフターのインジケーターがちょっと隠れてしまうがまぁそれほど重要な個所ではないのでヨシとする。
(主に自分のペース&ケイデンスでシフトチェンジするのでインジケーターはほとんど見ない)
しかしまぁ…ごちゃごちゃと(;´∀`)
ロードじゃねぇ!!とか言われそうですが、たしかにロードとはまた別物?かも?
フレームジオメトリーはロードなんですけどね。(ロードフレームだし)
MTBやクロスじゃ出せない踏切感はロードそのものです。
一般的に「フラットバーロード」と呼ばれているものと同一か?は私には判断できません。
ロードバイクのハンドルをフラット化したのでフラットバーロードであると言い張ればそうなのかもしれません。
どっかの誰かさんが提唱する「競技用自転車」ではない。(断言)

しかし、いくらミラーを付けたからといって交通法規は守らなければ意味がない。
私が思うに…

・「車道左側端」を走行(逆走しない)
・交差点右折は「2段階右折」
・信号や停止位置は守る。
・ライトの設置(夜間のライト点灯)
・イヤフォン・スマホ厳禁。(ながら運転)


ほら、とりあえず守るべきルールなんて片手で足りる程度でしょ。
厳密にはもっとあるけど、とりあえず皆がこれを守るだけで自転車のイメージが
ずいぶん変わると思うんだけどなぁ、私は。(ママチャリ・スポーツ車・リカンベントも含む)
そう思いませんか?
自動車も自転車がいたら「安全に配慮して」追い越していけばいいだけでしょ。
「安全に配慮」さえできないから事故がいつまでたっても減らない、凶悪化するちがうか?
自転車も、バイクも、自動車も全部同じ、1にも2にも「安全に配慮」これ優先。
クルマ(機械)に「乗せられている」ようではダメです。
昔は安全機能(センサーとか、衝突軽減なんたらとか)無かったのにそういう安全装置を
組み込んだ事でそれに頼ってしまい、いざというときどうにもできずパニックを起こす。
むしろそんな安全機能は撤廃して運転手のモラルを向上させるべきだと私は思う。
なんだかんだ言っても結局事故起こすのは「運転手」であって車ではないのです。

大事なことなので2度言いますが「プリウスミサイル」は滅せよ!!(怒)
結局車の問題じゃなくてドライバーのモラルの問題なんだけどね…(´Д`)ハァ…

あぁ、少し前に付けたサイコン、中国産だけど、思ったより「マトモ」だった。(笑)
ワイヤレスでケイデンスもついて、今の所長時間放置すると物理キーを押さないと
スタートしない(?)事を除けば十分お値段以上の働きはしてくれている。
ハートレートセンサーは相変わらず使う予定が無いのでパッケージにしまったままだが。
(それを必要とするほどハードに漕げないし(;´∀`))


愚痴ばっかりですいません、病院でいろいろありまして(;´∀`)
数年前からの問題をようやく「相談医」が持ち出してくれて、解決に向けて動いてくれるらしい。
さすがに3年(4年?)も隣のベッドで「死ね、死ね」と言われ続け、看護師長に相談した結果、
そのおっさんがベッドを離す事で常時言われることも無くなった…が、
更衣室とか、体重計測待ちしてるときとか相変わらず、睨みつけられて「バカ」とか「バカは~」
とか言われ続けている…
ちなみにそのおっさんとはその病院で透析を受けるまで面識もなく、他の患者とは(それなりに)
マトモに会話するのに何故私だけ、睨まれ「バカバカ」言われなければならないのか意味不明すぎる。
一応病院側でもそのあたり(そのおっさんがおかしい)は把握しているそうだが…
いかんせん、自己中の塊みたいなおっさんでたぶん何言っても無駄だろうなと思ってあきらめている。
見も知らないおっさんに「バカだの死ね」だの言われる筋合いはないんだけどなぁ ┐(´∀`)┌ヤレヤレ











2019・06・20 きたきつね












<<自転車リコール | BLOG TOP | プリウスが怖いから。>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback