FC2ブログ

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


大事なこと。

  1. 2019/12/22(日) 19:40:40|
  2. 病気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
残念なことに…、どうも私です。

足(股関節部位)に人工血管(グラフト)を通しシャントとし、そこで透析をしています。

が、今まで以上に体への負担が大きく透析が終わるとめまいがして倒れそうな状況が続いています。
この足のグラフト(シャント)がダメになると後がない(シャント作れる部位がない)そうです。

最終手段として残してあるのが長期留置カテーテル(管を動脈に接続し、体外に出口をつくる)
長期留置カテーテルというのは見たことありませんが、首カテーテルシャントは何度かやっています。
前にも書いた気がしますが、正直気分のいいものではありません。
穿刺の痛みは無いのですが、それがメリットか?と言われると微妙。

という状況で、とても体を自由に動かす事ができないのです。
で、ロードバイクで長距離ポタとかもう無理なのでロードバイクを売りにだそうと思っています。
詳細はまた後日改めて明記しますが。

腐らせておくより誰かに使ってもらった方がいいかな?と考えた結果です。
いつになるかわかりませんが、いずれオークションなどで出品するかもしれません。

その前に「自分に譲ってくれ!!」とか言う危篤な方(失礼)、方いらっしゃいましたら、
このブログのメールフォーム左フレーム下部にあります。
あたりにその旨を書いていただければ譲渡する準備があります。

基本R2000のClarisコンポで組んであり、フロントフォーク・ドロップハンドル・シートポストは
カーボンで、ブレーキキャリパとQRが6800のアルテグラ(前後)です。
ホイールはR501(30)、タイヤはパナレーサーのグラベルキングSK(700x26c)前後。
予備?タイヤとしてブリジストンのディスタンザロード(700x25c)も付けます。
以前しばらくドロップハンドルをフラットバーにしていた頃のコンポ(R2000)の、シフター・ブレーキ
・カーボンフラットバー も付けます。(ケーブル等はありません)、写真のライト・サイコンなどなども。

DSCF2160.jpg

まぁ、まだ未定なので一応、様子見で。
ロード乗りなれている人には物足りないと思いますが、ロード初心者にはピッタリかと。

屋内保管で錆びなどなく、チェーンも交換済み。
とりたてて、これがすごいとか言うのはないんですけど、長年かけて作り上げた逸品です。
雪が収まる頃にはお嫁(お婿)に出すと思いますので、ストック希望の方いましたら連絡おまちしております。

値段は応相談。(笑)











2019・12・22 きたきつね











<<MTBもどき(5) | BLOG TOP | MTBもどき(4)>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback