FC2ブログ

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


MTBもどき(9)

  1. 2019/12/27(金) 13:30:30|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
今日は寒いので、どうも私です。

朝(と言っても4時前)に目が覚めた、立ち上がろうとしてみたがなんか体に力が入らない。(;´∀`)
股関節部位にシャント(グラフト留置)してからこういう事が多い(キガスル)

先日透析時に初めて聞いたが、流量(血液透析の)が160(時間当たり?)だったそうで、
いままでずっと200だったので200だと思っていた。(;´∀`)

160で何が問題か?と言われると、説明は難しいのですが要するに時間で浄化できる血液量が
少ないんですね…なので4時間やっても-40x4=160㎖ という事かな?
尿毒素を浄化するための透析だし、自分で尿排出できないのだから機械に頼らざるを得ない。

以前、抗生物質(アレルギーがある事を前知していた)のアナキラフィシィーショックの時もそうだったが
病院側が知っているのに患者には説明がないってどうなのよ?と思ったりする。

毎度のダルさにうんざりして「看護師」にその旨を伝えて先生(Dr.)と採血の結果見て判断しようという
話になっていたが、先日の透析中別な看護師に「(怠い)事先生にいったの??」とやや怒鳴られた。
オイオイ…、かなりまえからその話をしているんだが…
そもそも先生がほとんどしゃべらず、回診もしないのにどうやって先生に相談するんだ?(笑)
それゆえに「看護師」にちゃんと症状等を伝えておいたんだが…
なんで「「先生に」相談したか?!」と怒鳴られなければならなかったのかいまだに謎。

あぁ、なんか愚痴になってしまった(´Д`)ハァ…

まぁ、今日はほとんど自転車はノータッチでした、はい。
気になっていた折り畳み時の関節部のクイックは調べておきましたが。

DSCF2222.jpg

ここです。
締めたつもりだったのですが、今朝触ってみたらクイックがぶらんぶらんに(笑)
手でクイックを回しても固定には限界があるので、後方のナット部分を10mmのスパナで
クイックが人の手では到底動かせないくらいに締め付けておきました。 ε- (´ー`*)フッ
走ってる最中にクイックが外れてここが折れたりしたら怖い怖い。

※フロントサスからと思われていた「異音」の原因はこの折り畳み接合部でした。
 きっちり締めたら異音がさっぱり消えました。

出来ればクイックじゃなくてボルトにしようかしら?と思ったがこれを外すのは難儀だ。
組付けた人はどうやって組付けたんだろう?
…というかこの部位は走っていると自然と緩みそうなのである程度乗ったら点検が必要かも。
もしくは両ナットで締めてしまうか(折りたたみは不便になるが…)
いっそ、この折り畳み機構部分を溶接してしまいたい。(笑)

大事なことなので2度言いますが…
このクイックは弱いです。いいですか?
このクイックは弱いです、手で回して固定した程度では簡単に抜けてしまいます。
クイックが外れても一応ストッパーがあるので即分離って事はないと思いますが…
同様の折り畳み自転車をお持ちの方(1万円くらいで買えるヤツ)は気を付けた方がいいです。
ブレーキが弱いとかそういうレベルの危険度じゃありません。
ブレーキが弱ければ強いのに変えるかちゃんと調整すればいいですが、
この部位に関しては調整のしようがない。
せいぜいできる事は10mmのスパナでクイックの反対側の留めナットをこれでもかってくらい
締めあげるくらいでしょう。
所詮1万円程度の中国産である事を忘れてはいけません。
保証はありません。(厳密にはあるにはあるが…)
保証は部品単位で保証と書かれていました(部品単位?)
そして笑ったのが「保証書」、自転車が届いたら自転車屋に持ち込み点検整備してもらい(有料)
そのうえで「保証書」にその整備店の印をもらってくださいとのこと?
は?、なんで自転車屋(そこで買ったわけじゃない)に「保証書」書いてもらわにゃならんのよ。(笑)

いろんな意味で「中華クオリティ」が爆発している自転車です、要注意です。
あと、商品説明と中身が違う点があったりします。
モデルチェンジとかそういうレベルじゃなくて…ほぼ別物だったりするのです。

私はとりあえず近所の足にと思い、色(ガンメタ)が良くて買ったのですが、
ブレーキその他はもうほぼ入れ替えるつもりでいたので現在に至るわけですが。
それにしてもひどすぎる (´Д`)ハァ…
下手すりゃ詐欺だろこれってくらい商品説明とモノが違いすぎる。
(特に残念だったのが、リアサスの先のステー、前モデルはフロント変速化できたのに、
 届いたモノはステーの形状が変わっていて、フロント変速化はできそうにありません。)
角度が違うというか…、サスペンションの固定位置が変わっていてFDをベストな位置に
固定できないのです。
商品説明のを見たりいろいろ調べたりしましたが初期モデルはサスステーにFD付けられます。
今?モデル?は前記事にも書きましたがどうやってもFDを付けてトリプルチェーンリングをつける
事はできそうにありません。
今回はまぁ、「そういうもの」だということで他の部位を取り換えて自己満足することで解決します。

まぁ、文句ばっかり言っても始まらないのですが…
安物買いの銭失いとはよく言ったものです。










2019・12・27 きたきつね











<<MTBもどき(10) | BLOG TOP | MTBもどき(8)>>

comment

おつかれさまです

  1. 2019/12/27(金) 19:14:07 |
  2. URL |
  3. やまねこ
  4. [ 編集 ]
よくわからない感情なのですが、その看護師は、その日の担当だったのですか??
それともなんだか、特定の『』がついているのは、看護師なんだから、伝えろよ、っていう事ですか?
主さんは、そんなにお辛い日々を過ごしているのなら、代わる代わるくるスタッフに広く伝えていく努力をしないと、なかなか患者の意見は伝わりませんよね。とほほ、ですが。

Re:おつかれさまです

  1. 2019/12/28(土) 18:54:11 |
  2. URL |
  3. 管理者:きたきつね
  4. [ 編集 ]
やまねこさん 初めまして?こんばんわ。
えとですね、一応担当看護師と言う人はいるのですが、なんかおざなりにされていて、担当だからどうとか言うのが無いんですよ。(意味が分からないかな?)
たまたま穿刺に来た(たぶん看護師の中で1番に信頼している人)人に新しいシャントを作ってからダルさがひどい旨は伝えてあったんです。
で、その日なぜかその別の看護師から「怠いって先生には言ったの!?」と怒鳴られました(笑)
で、私は先に信頼している看護師に話してあったのに、先生に自己申告しなきゃならないのか?という疑問に至ったわけです。

怒鳴られたか?と言われるとニュアンスが違うかもしれませんが、その怒鳴った看護師はその日新人看護師のお付きで各ベッドを回っていた。
新人に良い所(強いと)をアピールしたかったんじゃないですかね?

信頼できる看護師さんに後から「悪い悪い、これはこっちのミス(?)だから」と言われました。
要は伝達ミス(伝わっていなかった)って事だと思います。(当事者なのに思いますって変だけど)

まぁ、そういうことなんだろうとあきらめています。
他にもいろいろ問題がある(病院として)けど、病院を選べない私は病院に強く言うことができないのが残念です。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback