FC2ブログ

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


NEW PC !(またかよ(笑))

  1. 2013/05/06(月) 15:03:05|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
今日も朝からダルダルの、どうも私です。

先日PuppyLinux から zorin OS (lite)に入れ替えました。
Puppy が悪いわけじゃないが…もう少し自由に弄れる環境が欲しかったわけです。
DSCF0417.jpg

↑起動中(ZorinOS) こっちの方がWindowsに近い環境を作れるのがメリット。
 しかし、このPCのスペックではどうにも動作がぎこちない。(動くだけマシだが)
 動作の快適さを求めるならPuppy だし、弄りたいならZorin か?と言ったところ。

ちなみに入れたのは「Lite」版です。
(Liteじゃないと起動すら出来ない(笑))
本当はフルバージョン入れたいんだが…(スペック的に無理っぽい)

で、このOSのいい所。
・画面の見た目を変えられる(LiteはWindows2000風とMAC OS風の2種類)
 (フルバージョンの場合 WindowsXP、7、Ubuntu、Mac、などなど)
・タスクバーの透明度が変えられる。(以外と重要?)
・このPCのスペックでは無理だがWineというソフトを使ってWindowsのソフトも動かせるらしい?
・オートアップデートする。
・Ubuntuベースなのに結構軽い。

今の所ネット見たりメール受け取ったりは問題なさそう。
ブラウザーはグーグルクロームが標準だったがファイアフォックスに変更
メーラーは標準のまま(出来ればサンダーバードにしたい)

現状困ってること
・タスクバーにファイアフォックスとメーラーのショートカット?を置きたいんだが
 置ける事は置けるが、アイコンが表示されない。
・作業(ソフト)によってはフリーズ(までは行かないか?)かなり起動に時間がかかる。
 (メインメモリーの増加で解決できるか?CPUの非力さの問題か?)
・ソフトウェアカタログからインストールしようとしても出来ない場合が多い。
 (まぁ余計なもの入れる隙間もないんだが(笑))


ほぼ同じスペックのシンクライアントが999円(笑)で手に入ったので
こちらもZorinOSLiteを入れて寝室のTV(32int)につなげようかと考えている。
(非力なのは変わらないので出来る事は限られるだろうが…)

こちらのPC(現在)はそのうちモニターアーム付けてBX(シンセ)の台(机)に付けて
譜面(PDF)を表示するのに使おうかなと思案中。

Linuxは「ど」初心者の私でも十分実用範囲で動いてくれるのは有りがたい。
ハードウェア的な問題としてはタッチパネル液晶なんだが、分解した際に
コードの付け間違えでもしたのかポインタが思わぬ方向に飛んでいく。(笑)
故にタッチパネルは使い物にならない。(笑)
(たぶんソフトウェアレベルで方向を逆転させれば直るとは思うがメンドクサイので放置)
あと、無線Lanが内臓されていて、電波も拾っているんだが…
WEPキーを入れても接続されない(されてもすぐに切れる)まぁ、有線Lanで動いてるから問題ないが。
後は出来れば母艦(Windows7)とnetworkが構築できればいう事ないんだが…難しそう(笑)

OSって奥が深いなぁ…と思った次第です。

※22時頃「ようやく」サンダーバード(メーラー)のインストールに成功。
 (Linuxではインストールと言わないのかな?よくわからないけど)
 手探りでやってるので分からない事だらけで(笑)
 これでWebはファイアフォックス、メールはサンダーバードという環境がそろいました。
 手間はかかるが、どんどん理想の形になっていくのは見ていて気持ちがいい。

※Linuxには「ごみ箱」という概念がないらしい?
 まぁ基本サーバー用途だからいらないんだろうけど。
 ファイルマネージャーに「ごみ箱」は存在するが、多くの人はコマンドで対応するらしい。
 Windowsかぶれには「ごみ箱」があって当たり前的な部分があるのでちょっと勉強になった。
 ブラウザーとメーラーはうまく行ったので今度はサーバー(クライアント)の構築かな。
 システム(CPU)は上の2つを起動するとほぼ利用率100%になるが
 動作(処理)がやや重くなる位で作業上の支障はない。
 (高負荷時に設定変更など行うと正しく反映されない事はあるが)



<<読書の春 | BLOG TOP | 教育?暴力?>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback