FC2ブログ

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


Yahoo!JAPAN IDが無効です?

  1. 2013/05/25(土) 08:23:33|
  2. 思った事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
まだまだ眠気のなか、どうも私です。

Yahoo!JAPAN IDが無効です

はい?
Do You No?(どーゆーのー?)

オークション見ようとしたらこのメッセージが…

調べて見るとヤフーID(秘密の質問、パスワードなど)が流出したとかなんとか…
大丈夫か?ヤフーさん orz

あと、最近ネット閲覧していると「スパイウェアに感染している可能性があります、今すぐチェックを…」
なんてポップアップがよく出るが( ̄~ ̄;)?
他にも「ウィルスに感染している可能性が…」などなど。
ポップアップが出るが、まぁ無視してるけど。

サイバーアタックが頻発しているようで気を付けないといけませんな。
やたらポップアップをクリックしたりしないようにね。
DTS1.jpg
↑この様なポップアップ要注意。(URLを見ると無意味な羅列のアドレスになっている)
 クリック「今すぐうんたら…」というボタンを押さず、「x」ですぐに閉じたほうがいい。

DTS2.jpg
意図しないタイミングでポップアップするので注意が必要


去年行われた不正IDの一斉削除以来スパムメールの数は激減したようだが
まだ1日数通はまぎれてくる。
チェックの方法としては
・明らかにオカシイ「送信者名」に注意
・明らかにオカシイ「件名」に注意
・受取人のアドレスに注意(自分のIDじゃないなど)
・受取人欄がBCCで"undisclosed recipients: ;”の場合
(これはBCCで送信されて居るので「誰に」送ったかはblind(隠ぺい)されています。
 送り先が特定できないのでメッセージフィルタに"undisclosed recipients: ;からのメールを
 「サーバからダウンロードしない(削除)」にするか、「迷惑メールフォルダへ移動」などで
 対処するしかなさそうです。(仕事などでBCCを使う機会のある方は注意))

※BCC(ブラインド・カーボン・コピー だったかな?)複数の相手にメールを送信する。
 ただし、送信先(受取人)はブラインドされて受信者は誰に向けて送られたメールか特定できない。

これらを「メッセージフィルター」でサーバからダウンロードしないように設定するのが吉
ヤフーやGoogleなどのフリーメールの場合Webメール側でスパム報告しておくと効果的。

Yahoo!JAPAN IDが無効です は1hほど時間を開けてログインしたら問題なくなった。
(ログインできた)
パスワードを変更してくださいと言うので変更しようとしたが、IDが無効になっているので
変更しようが無かったが(かなりあせった(笑))

落ち着いて情報収集と対策をすればそれほど大事でもないが…
情報漏えいと言うのは怖い。
以前、K※DIでも情報漏えいがあってそれ以来スパムメールが止まない。
(K※DIから謝罪の手紙が来たがそれだけで、その後の対策などの詳細は無かった)
IPSはもっとセキュリティに力を入れなければならないだろう。
(まぁイタチゴッコなんだろうけどね)

スパムメールの大半は自動作成されるBOTでアカウントを停止したところで
別のIDを自動生成して送りつけてくるから対処は難しい。

インターネットの幅広さ故の難しい問題。
堂々と「偽ブランド」を語って販売している連中とか五万といるしね。
(よく来るメール(スパム)がこのパターン)

※ID不具合の原因はサーバトラブルだったようです。(現在復旧とありますがいかがでしょう?)

※本日のBGM わかんないよ http://www.youtube.com/watch?v=hCHoxBwDCx4





<<アニメを見て泣けますか? | BLOG TOP | Lubuntu(2)>>

comment

  1. 2013/05/25(土) 09:18:06 |
  2. URL |
  3. お客様
  4. [ 編集 ]
私はまだヤフーIDのエラーでログインできてません(; ;)ログインできて今は普通ですか?
突然すいません

  1. 2013/05/25(土) 10:20:50 |
  2. URL |
  3. 管理人:きたきつね
  4. [ 編集 ]
何が起こっているのかヤフーからの正式な
コメントもなく不安定な状態のようです。
ちなみに朝3時にはログインできたのですがその後朝8時にはIDエラーでログインできなくなり、朝9時頃再度ログインしたらログインできました。
状況をヤフーに問い合わせたいので現在詳細調査をしています。
コメントありがとうございました。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback