FC2ブログ

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


ノートPC再生

  1. 2013/06/09(日) 13:42:37|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
暑すぎだろ!!、どうも私です。

修理依頼を受けていたノートPCの再生

モノはレッツノート CF-W2 結構年代もの?
元々XPが入っていたんだが、起動は出来るものの壁紙を表示したあと
タスクバーが現れない(隠してもいない)状態でただの壁紙表示機になっていたもの。

原因がなにかは分からないがこのままではPCとしてどうなのよ?状態なので策を練る。

1、XPを入れなおす。
2、VISTA(アップグレードを持っているので)それにする。
3、Linuxを入れる。

1、はXPは来年でサポートが切れる(MSからのサポート打ち切り、それに伴い以後
  発売されるハードウェア、ソフトウェアのドライバなどのサポートも打ち切られる可能性がある)
  ので、せいぜい来年末くらいにはVISTA以上のOSを入れて置かないといけない。(強制ではない)
2、VISTAアップグレード版(ホームベーシック)がなぜか手元にあるのでこれを入れて見てもいい。
  が、必要スペックがXPより高めなので動作が厳しいかもしれない。
3、Linuxを入れる、これが一番妥当かとおもわれる。
  理由としては、基本的に無料である事、最近のLinuxはWindowsライクで扱い安い。
  大事な事なのでもういちど言います「無料である」、ここテストに出ます。 (´∀`)9 ビシッ!
  モノによっては長期サポートがついているので安心。

という訳で依頼者と相談した上で3に決定しました。 ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

で、Linuxも星の数ほどあるのですが…
有名所のディストリビューションをいくつか用意してCDブートでインストール開始してみる。
・Ubuntu   前にも書いた事があるが最新のUbuntuディストリビューションは激重で無理っす(笑)
・Lubuntu   こちらはUbuntuのデスクトップ環境を変えて動作を軽くしたUbuntuが、これも
       CPUが対応してないとやらのエラーが出てNG
・PuppyLinux これは軽いんだが…ちょっとアレなのでパス(何?
・Linux Mint 唯一インストールできた(笑)、ただし、インストールに5時間くらいかかった
       (原因不明)

というわけでLinux Mint13 を採用 ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

問題点があるが大した問題ではない(と思う)
・無線LAN(内蔵)が認識されていない?
・起動、終了がめっさ重い。(これはメモリーが256MBしかないため)
・起動後しばらくHDDがフル回転?する。(スワップだと思うが、これが収まるまで作業しないほうが吉)
・スワップが収まる(HDDが停止する)と動作はきびきびする。

こんなところかな?
DSCF05462.jpg

個人的にはLbuntuがお勧めなのだが、システムが受け入れてくれないから仕方ない。

とりあえずルーターに付属していた無線LANカード(PCカード)を刺して見る。
あっさり認識、ネットに繋げた。
なぜ内蔵無線LANは認識しないのか?ちょっと分からない。
後付けならだいたい大丈夫そう。

これでメモリーが256MBから512MBになれば快適に操作できるだろうな。
(PCの最大認識容量が約700MB)

依頼者もLinuxの経験があるようなのでなんとかなるだろう(たぶん)

※先日書いた(書いたよね?)ドスパラノート修理依頼したらなんと6万(笑)
 やってられんわ(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻--┻
 つか、買ったとき6万だったからほとんど原価じゃねーか(笑)
 正確にはチェックだけで6000円取られてるんだがorz
 だからメーカーPCは嫌いだよ (;´д`)トホホ…
 とりあえず「バラ」して中身オークションで投売りしてます。ε- (´ー`*)フッ
 売れないかもしれないけど ┐(´д`)┌ヤレヤレ
 売れ残ったらいつもの某ジャンク屋かな…
2.5intHDD(320G)S-ATA、スリムBD-ROM(DVD・CD-RW) 売れ残り。
 まぁ、何かに使えるだろうから取っておこう。

本日のBGM ハウトゥー世界制服 http://www.youtube.com/watch?v=W58Il5l_D5s



<<友人のPC | BLOG TOP | 家族と言う他人>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback