FC2ブログ

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


暑かったり、寒かったり

  1. 2014/03/28(金) 16:33:27|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
というわけで、どうも私です。

高気圧が本州をカバーしているおかげで今日は晴天。
頼んでいたフロントディレイラーも朝の内に届き、ちょっと気合を入れて作業をしてみたり。

DSCF0199_201403281615181e9.jpg
こちらが新(Claris)2400フロントディレイラー
で、こちらが
DSCF0198.jpg
もともと付いていた2300フロントディレイラー

バンド外して取り替えるだけ…のハズだったのですが…なせか1日かかってしまった。orz
と言うのもフロント側の変速がおかしい。
なんとかローギアに入るようには調整したが、なんていうんだろう?入りきらない?
シフターを動かすと1回途中で止まる(この時点である程度ディレイラーは動く)しかしギアチェンジまでは行かない。
ガラガラとフロントディレイラーを擦る音が響く(´ε`;)ウーン…
そこからさらにシフターを奥に動かすと(ほぼ固定状態)ローギアに入る。
ローギアに入ってしまえば離してもローで固定されるからいいんだが…
シフター側のケーブルを通す(べき)穴が右(リア)側はちゃんと反対側から光が見えるので位置は間違えなく
これでいいはずなんだけど、左(フロント)がかろうじて穴は見える(と思う)が光が通らない。
という事はまっすぐ穴が通っていない…
シフター
どうもこの状態っぽい。(ケーブル掛けにきっちりハマっていない。
これではせっかくいいディレイラーを付けても意味がない!!
また明日よーーーーーく見てみる事にする。

とりあえずそのままにもしておけないので、なんとかケーブル(インナー)を通してみるも…
太鼓が根元で「く」の字に曲がった状態で入っている(ように見える)
これでは正確なシフティングが出来るわけがない。
自分のミスではないと思うので今度、某サイクルベースさんへ持ち込んでみてもらおうかと。
DSCF0200_20140328161515cc6.jpg
結局ミッシングリンクは手で外せず、コネクティングピンをぎりぎりまで押し出して(落ちないように)
ディレイラーを通した後その出したピンを戻すと言う結構難易度の高い技をやってみたり。(笑)

途中やや低血糖っぽい感じがしたのでMTBでコンビニまで食べ物を調達しに行ったさい、
MTBのリアの変速がおかしい事に気が付いた。
ある程度はアジャスタの調整で直ったが、トップ側2段に落ちない…
今日はもう疲れたのでこれは明日の宿題という事でヽ(´ー`)ノ

あと、ロードのブレーキ(ティアグラ)これはどうしようも無いほど効かないorz
キャリパーはまぁそのままでいいとしてもシューは変えたほうがよさそうなのでコレもまたいずれ。






※本日のBGM トップシークレット https://www.youtube.com/watch?v=f7QOoviO-co









<<(´ε`;)ウーン…? | BLOG TOP | かったるい。>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback