FC2ブログ

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


すばらしい!?

  1. 2014/05/03(土) 16:12:45|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
なんかもう、どうも私です。

Amazonから注文していたモノが届きました。

・MTBグリップ
・サドル
・スマートフォンホルダーx5

ん?x5?

なんか箱が重いな…と思ったらスマートフォンホルダが5つ入っていた。
DSCF0262.jpg
一つはロードに取り付けたため抜いてありますが。
これはプレゼント?(いやいや)、仕方ないのでAmazonに連絡(メール)しておいた。
さすがに5つ要りませんので。(・_・)(._.)
>Amazonからメールが返ってきた、送り返し状?を同封の上指定業者に「着払い」で返せとの事。
…こっちのミスじゃないのになんかぶっきらぼうな返答だな…
黙ってたらわからなかったんじゃないのか?(マテ)
ちゃんと用意して明日受け取りに来るそうなので(某宅配業者)
てか、明日シフターとディレイラー(R)が届く(全部別宅配業者(笑))+Amazonへの返品(これも別業者)
3つの業者が同じ時に来たら笑えるな(笑)


で、取り付けたホルダ
DSCF0261.jpg
右側に装着(ほぼ真ん中ですが)
付属のシートを最初からついているシートの上に貼るとiPhone5sがちょうどぴったりおさまります。
(シートを貼らないとすこし下過ぎて不安)

ハンドル握るにしてもギリギリまで中央に寄せないと手が当たりそう。

DSCF0260.jpg
サドル、すごいヒップが上がり気味だが(調整出来ない)乗ってみるとあんがいアリか?と
これで1300円は安い!! ロングシートとの事でしたがそれほどロングでもなかった(笑)
なんかロゴが目立ちすぎるのですがこれは溶剤(うすめ液)で落とせるらしいので後で落とそう(笑)
中国製らしいが、国産モノと遜色なく、少しヒップが上がりすぎ?でヒップを乗せるとずるずる下がってしまうが
ロングライドするときはむしろヒップが高いと姿勢を維持しやすくていいかもしれない。

MTBのグリップも届いたが、シフターとリアディレイラーが届いたら作業する事にしたのでまたのちの記事で。

そういえば、2013年12月1日(だったかな?)から自転車は原則左側通行になってたそうです。
右車線を逆走すると捕まります。(罰金などの懲罰があるそうです)
自転車(軽車両)の場合白キップは無いのでいきなり赤キップ処分だそうですよ。(怖い怖い)
しかし…まぁ左側通行は自分はいつもしているのでいいのですが、車道側道を…って言うのはどうなのよ?
都会の側道は自転車で走ってもクレーチングや段差がないからいいだろうけどさ、
田舎の側道ってクレーチングやら段差やら危険極まりないんだが…
車道上(もちろん左側を)走れば車にあおられるわ…
MTBでも段差でコケるのに(以前実証済み(笑))ロードなんて側道走ったら間違えなくコケる(笑)
都会のように自転車道なんてないし。
法規を守って車道左側を走れば邪魔がられるわ…
法律がおかしいのか?整備しない市が悪いのか?自転車で走る自分が悪いの?(そんなこと言うヤツは許さんが)
肩身狭く走るかなしいライダーがここに居ましたとさ。
(車道側道を走るのは止めませんけどね、ちゃんと法律に乗っ取って走ってるから文句言われる筋合いはない)







※本日のBGM 夢地図 https://www.youtube.com/watch?v=qJ002X6WC5U










<<もう疲れた。 | BLOG TOP | すばらしい!!>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback