FC2ブログ
  • 2019_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_08

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


新旧比較(まとめ)

  1. 2013/03/06(水) 13:27:05|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
外気も以前ほど寒くはなくなり、ポタリングにはちょうどいい時期かもしれませんね。
(ただ山風が強いけど(笑))

で、タイトルの通り新旧比較をしてみようかと。φ(´ι _`  )

まず旧MyBike…(友人に譲渡)
DSCF0013.jpg

元は2万円ほどのMTBルック車(26int折りたたみ)
ボディは鉄なのでかなり重いです。(笑)
フレームとFサス以外原型を留めていませんが(笑)
これに乗って、弄ってあれこれしてるウチに自転車の奥深さを実感(≧∇≦)b

できればFサスも取り変えたかったんですが…いま支流のフォークが1,1/8インチのオーバーサイズと
言われるものがほとんどで1インチでサス付ってないんですよねぇ…(サスなしフォークはある)
というわけで現状維持で。(最近の同価格帯の自転車から抜くか?(ぉぃ))
正直ダストブーツがなんか安っぽく見えていやなので切り取って(元々劣化で切れ始めてたので)
中のフォーク部に水もれしないように加工。
あと大きな変更点はハンドル、グリップ ハンドルはバズーカの安いやつ(笑)
グリップはエルゴンのエルゴグリップ(両ショート)
足周りは、前後ホイール交換(クイックリリース)、Vブレーキ(メーカー不明→シマノ)
ブレーキレバー(シマノ・ディオーレ)、ブレーキシュー(BBBだったかな?の3コンパウンド)
即ロックするくらいに調整(笑)、ブレーキブースター(前後)※後ろは鍵兼用。
スピードメーターはキャットアイのワイヤレスタイプ

ドライヴトレインは6速(ボスフリー)→8速カセット、それに伴いRディレイラーも交換(アセラだったかな?)
Fチェーンリングも交換(その際にカップ式BBをシールドタイプに交換)
サドルとシートポストも交換。
シフターはグリップシフト(レボシフター)(3x6s)を(3x8s)に交換(一応グレードもUP)
チェーンもシマノHG50に変更。
ヘッドセットはスレッドヘッド→アヘッド変換シムを使いアヘッド化(笑)
(後々フォークも変えたかったのでとりあえずハンドル周りをアヘッド化したけどフォークが無かった(笑))
リアサスをバネ→エアサスに変更。
ペダルもそこそこいい物に変更(PVC→アルミ)
前後泥除けを装着(Fはスペーサーが入らなかったので強引にネジ止め、Rは29intまで対応のためやや長め)
チューブは英式→米式に変更、タイヤはセミスリック(26int1,95 米式)

と、こんなところが旧MyBikeです。(ほとんど原型は留めていない(笑))

現MyBike (2013 AGGRESSOR2.0 GT)
DSCF0257.jpg

DSCF0263.jpg


で、こちらが現MyBike (2013 AGGRESSOR2.0 GT)
こちらも旧にまけず劣らず弄り倒しています。(笑)

まず、ホイール(前後)組みかえ、スペシャライズドの純正品?らしい(ロゴあり)
リアは9mmQRだったんだけどフロントが20mmスルーアクスルで困ったが、アダプタで対応(9mmQR化)
ディスクブレーキは現在はシマノの油圧ですが、それに至るまで5種類は変えている(笑)
プロマックス320(純正)→ ヘイズ・RYDEstriker(油圧) → BB5(ABIT)→ シマノ機械式
→ シマノBR-M445 BL-M446(油圧)(現在)
ローターは最初から付いていたプロマックスの160mm(前後)
シートポスト、SRサンツアーのサスペンションポスト(型番わすれた(笑)) NCX SP8-NEXでした。
シフターシマノ SL-MC37 3×7速(インジケーターなし)(これはレア(笑))
ディレイラーは初期状態(純正(シマノ))、チェーンステーガードを追加
リアスプロケット ボスフリー7s→カセット7s(スペーサー使用)
チェーンもKMC から シマノHG50に変更(チェーン切ったらリンクが曲がったため(笑))
ハンドル、ヘッドセット、Fフォーク(サスペンションSRサンツアー)は初期状態(純正)
グリップは某台湾のメーカー品、シフトラインにi-Link(赤)を奢っています。
ドリンクホルダーx2(ミノウラ)片方(シートチューブ側)にツール缶(グローブとサングラス入れてある)
ダウンチューブ側のドリンクホルダーもミノウラですがペットボトルの首を捕まえるゴムがついていて便利。
(~500ml対応)
サドルはスペシャライズド純正サドル、これがぴったりフィットして乗り心地がいい。
リアリフレクターにキャットアイのモノを使いサドルアダプターを使いサドルに固定。
フロントは反射板とデュアルライト(めっさ明るい!)
タイヤは初期状態(純正)、チューブは米式→仏式(タイオガ)に変更(その米式をMTBルックに移植)
サイズは(26int 2,00 仏式)
ペダルはタイオガのシェアーフィット
スピードメーター(キャットアイ)ワイヤードタイプ(ベロ9)
どうでもいい部分だけどベルもヘルメットを模したかわいい(?)やつ。

98%自分で作業したのでおかげで自転車のあれこれ分かってよかった。
(最初、Rディレイラーのインデックス調整が分からなく自転車屋に聞いた)
おかげで、工具も大半の作業可能なレベルはそろっている(笑)
自転車屋でも始めるか?(ぉぃ)

今後の予定
・チェーンリング交換
・9速化(それに伴いコンポートネント1式交換)
・輪行用品の買いそろえ
・ヘルメット(あるんだが熱で外装が浮いてしまっている)
・フロントサス(フォーク)を手持ちのロックアウト付きに取り変えたい(SRサンツアー、型番不明)
・タイヤを前後26intの1,5スリックにする。
・さらなる技術の取得
・40kmライド(ポタリング)


※結果的に上級グレード2013 AGGRESSOR1,0を買ってもよかった(笑)
(まぁ、それでも弄るだろうから変わりはないが(笑))
ぼちぼちやっていきたいと思います。(--)(__)

追記:GT(に限らないかな?)のバイク購入を検討してる方へ
  サイズは思ったより1つ下(LならMとか)にした方がいいかもしれません。
  このバイクもそうですが、Lサイズ(身長165cm~185cm)とメーカー表記になっていますが
  175cmの自分が乗っても足がギリギリとどくくらいなのでご注意を。
  適切なサイズが分からない場合は販売店に相談するといいと思います。
  あと、GTのアグレッサーシリーズ(他のグレードは未調査)
  は2013年モデルはコストダウンを狙ったモノか?
  各部partsのグレードが下がっていますのでご注意を。
  (例:2012年モデルではカセット式フリー(8s)だったのがボスフリー(7s)になっていたり)
  サスも2012年モデルの方が良いものがついているし、チェーンリングもかな?
  フレーム等構成部分に関してはほぼ同じ。



<<バルブアダプタ(仏→米) | BLOG TOP | サイクルベースあさひ!>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback