FC2ブログ

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


HDD修復

  1. 2014/07/10(木) 19:08:59|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
出血多量のどうも私です。

透析後の止血が不十分だったのか、えらい勢いで出血 ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ
人間の血液は500mlくらいとどこかで聞いたが…
めまいがした、意識が飛ぶかと思ったが、そこは何とかこらえた。
まぁ、見た目大量だが致死量ではなかったようで(ーー;)
止血は十分にしないといけないな。

で、今日は透析から帰ってから今の今までHDDの延命措置を行っていた。
以前書いた2.5インチHDD、エラーチェックをしてみたところ320GB中生きていたのは80GB
他のクラスターは全滅でした(笑)

とりあえず80GBあればまぁ使い道もあるので復旧作業。
↓のソフトを使いました。
form hddtossd

これはインストール不要版でストレージ故障予測(S.M.A.R.T)は利用できませんが。
エラー(クラスタークラッシュ)の解析と修復(実際ににはクラッシュした部分を認識させなくなる)
が出来ます。
認識されない部分は「無いもの」とされ、容量からマイナスされますが、状態の良好なクラスターを
繋げるので事実上1台のHDDとして回復できます。
ただし、回復には鬼のような時間がかかるので…

自分は「回復」はせず、可能な限り利用できる部分の修復をして
フォーマットした結果(約)80GBが「利用」出来るようになりました。
残りの容量は「未フォーマット」状態なのでPCにつなぐと2つのパーテーションに別れて
片方の未フォーマットの領域を「フォーマットが必要です」とやかましい(笑)

話は変わるが、先日ニュースでにぎわった(?)、㈱ベネッセ の個人情報流失事件
どうやらベネッセから流出し、転売屋が買い付け、「ジャストシステム」がその情報を
もとに、DMを送っていたらしい…
「ジャストシステム」と言えば 日本語入力ソフト「ATOK」や日本語ワープロ「一太郎」
と言ったソフトを長年販売してきたソフトウエア界の重鎮である。
しかも(開発は他社だが)セキュリティソフトも販売している。
まさか、こんな大手がかかわっているとは思わなかった(笑)

関与は否定?しているようだが…
子供でも分かるような個人情報の扱いについて、貴社はどう考えているのだろうか?
DMや勧誘電話はウチにもひっきりなしにかかってきていた。
特にヽ(`Д´)ノウルサイゾ!のが[NTTの子会社の+++ですが…」と言うやつ。
ちなみにNTTは関与していないそうだ。
あくまで客をとりリベートをもらうと言うだけの話。
余りにうるさいので「NTT」に直訴した所さっぱり鳴りやんだ。
個人情報ってどこから漏れ出すかわからないから怖いですね。
やたらとサインしたり、登録したりすると…
まぁ、気を付けましょう。ε- (´ー`*)フッ






※本日のBGM SPiCa http://www.youtube.com/watch?v=Q8t6DK1ub24








<<夏が来る! | BLOG TOP | 大雨警報>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback