mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


ライト

  1. 2014/10/25(土) 17:18:21|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
眩しすぎる(笑)、どうも私です。

ロードの前照灯がスポットタイプでいまいち思った所を照らせないので
ワイド・スポット両対応のライトに取り換えてみました。
位置づけ的には「懐中電灯」だそうです。

IMG_0212.jpg
明るいと評判だったので「GREE」(ゲーム会社ではない)のLEDライトにしてみました。
後部にスイッチ(ボタン)があります。
付属のマウンター(右)、予測していたけど31.8mmのハンドル中心部にはちょっと取り付けられそうにありませんでした。
点けた所…「眩しすぎる」と言うのが第一印象でした。(笑)
これ、まっすぐにして車にあてたら目くらましになるな…
まぁ足元照らすためのライトなのでまっすぐにはしませんが。
送料込み700円ほどですが(Amazon)2000円以上するライトより
明らかに明るい、単三電池1本なのでバッテリーがどれくらい持つか不安は残りますが。
夜中にロングライドする予定はまったくないのでいいでしょう。

IMG_0214.jpg
取り付けて見た。
補助灯として以前買ったライトを31.8mmのバー部分に取り付け、その隣28mm?の部分に
今回のライトを取り付け、マウンターが非常に頼りない(本体付属)のでこれは後程考えることに。

レビューに「電池を入れる部分がベタベタしている」とあったのですが、確かになにかグリスっぽい
モノがベタベタとついていますね…防水のためでしょうか?(ーー;)
本体にクリップが付いていて普段使い(ライトとして)でも重宝しそうです。

ホントに唯一残念なのがマウンターくらいで概ね満足いくライトだと思います。
スポット、ワイドはレンズの辺りをクルクル回すと切り替えられます(スライド式)
締め切るとワイド、緩めるとスポットみたいです。(説明書?には書いていないけど)
手前を照らすだけなのでワイドで固定でいいのですが。
緩めると走っている間にどんどん緩みそうな感じがしなくもないけど、まぁ
緩める必要ないからヨシとしよう。(笑)

出来れば31.8mmの部分に取り付けたい…けど難しいかなぁ…
この場所ならせめて左右にスイングするタイプのマウンターなら満点ですね。
ライト自体も大きく無いし、昼間はツール缶に入れて置けば盗難防止にもなる(かも?)

未だに目がチカチカしています、どんだけ明るいんだ(笑)
まぁ、電池の消耗に合わせて光量も下がっていくと思いますが。
ツール缶に単三電池2本くらいと補助灯用のCR2032をいくつか入れて置けば
安心かな?
まぁ、夜走る事は(あまり)ないけど。

ついでに、HSへ行き車(自動車)用のワックスを購入、ウエットティシュタイプのやつ
ですが、それでロードとママチャリを拭き上げたら、ピッカピッカに(笑)
固形ワックスにしようか悩んだけどそれほど悪条件で使う事もないので手軽な
ウェットティシュタイプにしました。
ロードはまだ組み上げて日がそれほど経っていないのでまぁツヤは出たけど
ワックスまではいらないか?と言うところですが、ママチャリはあからさまに綺麗に
まるで新車みたい!!(言い過ぎ(笑))

固形ワックスもいいなぁと思ったんだけど自転車って案外凹凸があって固形が残ると
悲惨な状況になりそうなので今回はウェットタイプで。
また来年の夏を迎える頃に固形ワックスを1回すればいいかなと思っております。







※本日のBGM インビジブル(合唱)  http://www.youtube.com/watch?v=Lwl8EJBNKwI

ルンパッパ♪









<<モニター(壊れてはいない) | BLOG TOP | ママチャリ(3)>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback