FC2ブログ

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


ブレーキ(と言うか単なる愚痴)

  1. 2014/11/01(土) 17:08:31|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ネタがない、どうも私です。

うん、ネタがない。(笑)

とりあえず、昨日赤を塗ったペダル、塗料が乾いたようなので「クリアー」を吹いた。
2~3日ほおっておけば大丈夫(?)だろう。

で、ブレーキ。
現状TIAGRA BR-4600(前後)が付いている。
他コンポはClaris なんだけど、前ロード(もどき)がシルバーだったので
キャリパーはシルバーがいいなと思いキャリパーだけTIAGRAにしてみた。
Claris、Sora、TIAGRA の3種のキャリパーは色が違うだけで構造は同じ(らしい)
あとはロゴの違いくらい?
TIAGRAがグレード高いから、という理由ではなく単に色の問題でTIAGRAを買った。

いざ付けて見ると、別にClarisでも良かった(というかコンポで色を合わせるべきだった)
使われているシューも3つとも同じだし。
シューは可もなく不可も無く的な…エマージェンシーブレーキには向かないと思う。
エマージェンシーブレーキするほど早く走れないし(笑)

キャリパーは今更なのでそのままTIAGRAでいいや。
100000004105-l0.jpg
↑今ついているTIAGRA(前後)

でももう少し「効きが」いいシューがいいなぁ…と
SIMANO純正じゃないシューにしようかと考えたけど(エイサーとかBBSとか)
純正の方がコストが安いし、シューも容易に手に入るのでSIMANOにすることにした。

で、せっかくだから少しでもいいのにしよう!!と思い。
舟付きのシューにしよう(交換が安易だし一体型に比べてランニングコストを抑えられるから)
舟付きとなると…105以上。
アルテやデュラになるわけだが…
シュー自体は105以上は同じシューなので(カーボン・アルミ兼用、アルミ用があるが)
R55C4 が使われている。
アーチは各個別物っぽいけど、Claris~デュラまで「互換性」はあるらしいので
どのSTIで引いても「引くこと」は出来るっぽい。

後は舟の色の違いか…105はシルバー系(ブラックもある?)
アルテが黒っぽいグレー、デュラは分からない(笑)けど、デュラまで高グレードの
モノを付けるほど走らない(走れない)し、シューが同じだから舟はおおむねどれでもいい。

いちばんClarisっぽい色のアルテにする事にした。
アーチの値段や性能(調整)を考えると後で交換する際の値段も考慮するとそういう答えになった。

61awjsLyigLSL1000.jpg
カタログ上では色(舟)はグレーらしいが、Clarisよりも高級感のあるグレーだと思う。

舟さえあればあとはシューを交換すればいいし、少しは「それっぽく」見えるかな?と言う期待(笑)
何より、メンテが楽になる。

R55C4は「カーボン、アルミ兼用」らしい…が、アルミで使ったシューをカーボンに使うのはNGらしい。
アルミ屑がシューに付いた状態のままカーボンに使うとアルミ屑がカーボンを攻撃してしまうらしい。
まぁ、カーボンのホイールなんて自分には高嶺の花すぎるので関係ないが(笑)
カーボン専用のシューもあるそうですが、どちらかと言うと「ドライ」向けらしく、「ウェット」には向かないらしい。

まぁ、シューだけ他社製品でもいいわけで、R55C4を使ってみて足りなければ考えればいいか、と能天気。

冬場、保管の際に外して(安易に)置けるから凝固を防ぐ手段を考えないといけないな。
付けっぱなしにしておくとシューが凝固するんじゃないかと心配なので。
ママチャリのシューは年中付けっぱなしだが、1シーズン超えて夏場使おうとすると
シュー(ゴム)が凝固して使い物にならなくなるので。

コンポを全部入れ替えたらもっと乗りやすくなるんだろうか…
まぁ、そんな(経済的)余裕はないから夢物語だけど。

結局Amazonで買う事にしたんだが…
その前に「即納」できますと言う「サイクルショップヨシダ」さんに
注文を入れたんだが…
今日になっても「確定」メールが来ないので日曜日には来ない(連休なので配送が早くても火曜日)
Amazonの「お急ぎ便」(プライム会員なので)で、注文しなおした。
キャンセルを申し込もうと「サイクルショップヨシダ」から来たメール(注文確認)に記載してあった
メールアドレスにその旨を書いて送ったのにメーラーデーモンで帰ってきた。
HPを探しても連絡出来るメールアドレスが無いしorz
「質問する」から一応メールが送れない件とキャンセルの件を書いて送っておいたが…
大丈夫かなぁ…
死ぬほど高いものでもないが安いものでもないので、少々不安。

シューを何にするか考えていた時にネットを色々探してみたが、
「サイクルベースあさひ」の悪評(笑)が出るわ出るわ…
確かに実店舗へ行ったりするが、バイトか新入社員だか…
が、いつも近寄ってくる、営業スマイルはまぁ80点と言うところなんだが…
ブレーキアウターだけほしいと言った事があり、少々お待ちくださいと言われた。
おいおい、アウターケーブルも分からんのか…orz
ネットでささやかれている「悪評」はまぁ、間違っていない。
自分は基本「部品」をネットで注文するだけなので(部品自体は問題ない、当たり前だが)
いいんだが…
実店舗で「自転車」を買おうとは確かに思わない。
サイクルメイト(保障的なもの?)はまぁ、ともかく
サドル錠とか、パンク防止剤(液体状)を勧めてくるらしいのだが…
スタンド(GS)で働いてた時、やれ水抜き剤、やれウォッシャーだのと
「上」(GSの上司ではなくGSの親会社)から「キャンペーン」と称して売れ
とお達しが来るが…はっきり言って(ほぼ)まったく不要のモノで、そんなもの
を売って粗利を出さなければならないのはどの業界も同じなのかもしれない。

自分はその「不要性」を知っているからお客さんに進めた事はない。
自転車の「パンク防止剤」、車にもあった気がするが…
パンク程度ならパンク修理キットで直せるし、高いものでもない。
それなりに自転車を弄る人なら普通に出来る程度の作業。
バーストしたらチューブ交換だけど。

まぁ、必要か不要か判断するのは「お客様」なので、
不要だと思うなら「要りません」とはっきり言わないといけない。
なぜ必要なのかを聞くのも大事。
納得したら買えばいいし、納得できないなら買わなければいい。
決めるのは「お客様」です。

…なんか話が違ってしまったが(笑)
 ネット上で繰り広げられている「悪評」について調べていたら
 書いておいた方がいいかなぁと思った次第です。

 結局、Amazonとサイクルヨシダ両方ともようやく出荷の知らせが来た。
Amazonにキャンセルリクエストしたが遅く、発送されるが受け取り拒否すれば
返品に応じるとの事なのでとりあえずサイクルヨシダの方(代引き)を受け取る事に
つーか、サイクルヨシダから注文確定のメール来てないのに、なんで発送されるのか?
(謎)である、注文確定メールが来る前ならキャンセル可能って書いてあるのにorz
たまたま、「即納」出来る商品があると言う事だったので発注したが…
もう2度と使う事はないだろうな。( ´ー`)フゥー...
パーツ買うだけならAmazonかあさひで十分だし。
タキザワさんも使うけど。(笑)
タキザワさんはちょっと敷居が高い感じがしてスモールパーツ1つ頼むのは気が引ける(笑)







※本日のBGM Tell Your World(IAカバー) http://www.youtube.com/watch?v=cSRO9mDmKSU









<<ブレーキ(シュー/アルテグラ) | BLOG TOP | 追記>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback