FC2ブログ
  • 2019_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_08

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


Docomo?

  1. 2013/03/19(火) 19:37:14|
  2. 思った事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
本日機種変更にいってまいりました…が
拒否?されました。
理由は「まだ未納分が残っているため」…は?
来月(1日)に引き落としされる分?の通知は来ていますが?
これが引き落とされないとダメって事?

もしそうだとすると、Docomoユーザーは試算日(15日くらいかな?)から
翌月の1日(引き落とし日)まで機種変更できないって事にならんか?

その分を払って(Docomoショップなどで)からじゃないとダメらしい?
Docomoユーザーは15日~1日の間は機種変更できませんって事?
わけがわからん。

他のキャリアに移そうかなぁ…(auはその辺り問題ないらしい)

メンドクサイもんだ ┐(´д`)┌ヤレヤレ

※調べた結果
 先月分?(3月分請求、4月1日引き落とし)が残っているらしいが…
 それにしたってやっぱり毎月払ってる人は15日~翌1日まで機種変更できないんじゃね?
 と思うんだけど違うのか?

そもそもDocomoは他社に大きくユーザーを取られ非常にNet上では炎上しているようですが…

 現在利用中のスマートフォンの電池の減りが激しくなって(アプリ等も2,3しか使ってないのに)
 病気が病気なために緊急連絡手段は必須なんで、分割(月賦)も終わったし機種変更しようか
 というのが今日の目的だったのですが…
 先月分まではちゃんと引き落としされているにもかかわらずキャンセル扱い。
 1日引き落とし分が入ってないと言うのを理由にするのはどうなのよ?(つーかまだ半月もあるじゃん?)
 意味が分からん。
 そりゃユーザー離れもおきるだろorz

 来月の引き落としが確認できたらキャリア変える事も念頭にかんがえよう…λ....
 (ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻--┻

  ドコモ1社だけ、モバイルナンバーポータビリティ(番号持ち運び制度=MNP)の転出超過が続き、「1人負け」となっています。主に、ソフトバンクとKDDI(au)が販売するiPhoneへの乗り換えが理由とされています。

※(以下)他所からの引用


 他社から引っ張る新規MNPの獲得攻勢もすごいことになっていますが、止まらぬ流出を抑え、何とかドコモのアンドロイド端末で引き留めようと、既存顧客に対してもあの手この手の作戦が販売現場ではなされていました。ちなみに、昨日、今日と、あるブログに載ったドコモショップの悲痛な写真がソーシャルメディアですごい勢いで回覧されています。


 まず、正規の「ドコモショップ」窓口で薦められたのは、新規契約のキャッシュバックを機種変更代金に充当する「裏技」。XiのWi-Fiルーターを新規契約で「0円」購入して、2万5000円のキャッシュバックをもらい、それを翌月に即解約して約1万円の解約金を支払い、差額の1万5000円をGalaxy S3の端末代金に充てるという方法です。


 窓口のお姉さんは涼しげな顔で「このルーターは押し入れの隅にでも置いておいて、8月になったら、このSIMカードを持ってきてください。それだけで1万5000円も得しますから」。Galaxy S3は高速なLTE回線対応機種でテザリング機能も付いているので、外出先のパソコンのネット接続でWi-Fiルーターが活躍することもありません。



末端がこれじゃなぁ… 
前の端末を1年分割で払い、かれこれ3年目でバッテリーが枯れて
バッテリーを取り変えてもいいんだがいい機会なので機種変えておこうかと店に行けば
門前払い、俺は客扱いされていないのだろうか?

調べたら「1活払い」なら可能です、のパターンが多いらしいが
いやね、障害者年金で暮らしてる人間に1度に7万とか無理だろ(笑)
支払い能力がないと「診断」されるだけ(もちろん毎月払っているのに)で
機種の変更すら認められない。
(そういえば去年だったか?支払い会社がDocomoからNTTファイナンスに変わったんだよな…)
このときらしいが、審査を他社(子会社)に丸投げしてDocomo自体は審査、集金から手を引いたらしいが
会社としてはそういう縛りでユーザーを移動させない手段にしてるつもりかもしれないが
一般的な消費者にはどーでもいい話し。
で、他社に乗り変えるのもユーザーの一念だろうからなぁ

しばらくは騙し騙し使わないといけないのかなぁ
(そもそも理由を聴いても「わかりません」って(笑))

話しは変わるがパナソニックがプラズマテレビ産業から撤退するというニュースが流れたが
いずれDocomoも同じ道をたどるぞきっと。
ユーザーI/Fがしっかりしていて、システムの安定性もぴか一のiPhoneに抱きつかなかった(抱き付けなかった?)のはダメージデカイんだろうな…

まぁ、もう少し見守っていようか…。
書いていたら胃がムカムカして来たので本日はこれにて。m(__)m

<<リアディレイラー調整 | BLOG TOP | んー(笑)>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback