FC2ブログ
  • 2018_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2018_11

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


病気の事

  1. 2016/01/06(水) 20:57:35|
  2. 病気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
なんかまたどうも私です。

先ほど糖尿病ネットワークの談話室(BBS)を見ていました。

自分はかれこれ40年NIDDM(I型糖尿病)(および末期腎不全)を患い続けています。

ふと思い出したのですが、以前(かなり前) 駅(中心部の)でインシュリンを打つために
トイレの個室を探したのですが時間も(正午)時間でいっぱいいっぱいでとても
インシュリンを打つために個室を占拠するのもいかがなものか?と言う状況でした。

その駅(中心部の)へ行く前、朝方地元駅前の交番にて事情を話したら快く
場所を貸してくれたので交番を頼ってみようと駅前の交番に行き、朝と同じく事情を話した
のですが…
「ここは人の出入りが多いからダメ、駅の待合室でやったらどうか?」と言われました。

駅の待合室?冗談だよね?(笑)
待合室で注射打てと?(笑)

しかもその待合室、FMラジオのスタジオもあり、時間も時間なだけにトイレ並みに
人であふれかえっています。

これ、どう思います?
実際、被験者(インシュリンを使わなければならない人)でなければ理解は難しいかも
しれませんが、もし思うところがあるのであればコメントいただけると幸いです。

あるブログで自転車批判(車道は自動車のものであり、自転車は歩道)という
(法的には自転車は車道左端を走行の事というのが現在の定説ですが)
頓珍漢な問答が繰り広げられていますが…

それに似たものを感じるかなぁ…自分としては。

<<01/06のツイートまとめ | BLOG TOP | ノートPCのレストア>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback