FC2ブログ
  • 2019_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_08

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


対人恐怖症(恋愛恐怖症)

  1. 2013/03/22(金) 15:23:45|
  2. 病気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
どうやら、対人恐怖症(恋愛恐怖症)と言うヤツらしい。

長年思ってきたが、ようやく答えが出た気がする。

病気なのか?それは分からないけど。
今迄数人の異性との付き合いがあったがどうしてもある事が引っかかって
逃げてしまっていた気がする。

それが持病である「糖尿病(I型)」と「慢性腎不全」
そしてそれらに含まれる合併症。

5年付きあった彼女がいた。
もう別れてかなり立つが、最後に告げられた言葉が今でも重く圧し掛かる。
「両親が貴方(俺)の病気の事を心配だから別れなさいと言われた」
そこに彼女の意思があったのかどうかは分からない。
もし彼女の意思があったなら「両親が…」なんて言って欲しくなかった。
病気なのはどうしても改善しようがないし、俺は返す言葉もなかった。

それから何人か付きあったがどうしても「その言葉」が脳裏を走り
チャットや電話で話すことは出来ても、直接会ってしまうと先が怖くて
逃げ腰になってしまう。

最近はその事を考えるだけで、胃が軋み、吐き気を覚える。

まぁ、ここで叫んだ所で解決する事ではないが、その正体も分からず悩んでいた自分が
いるんだな…という覚書。

なぜそれに至ったか、何かを調べようとWebを散策していた時偶然に「対人障害(恋愛恐怖)」
というのを知った。

これからは改善に向けて歩き出さなければならないだろう。
改善するかどうかなんて分かりやしないけど。
精神安定剤も服用してるんだけどなぁ(おかげで少し落ち着ける)

最近愕然とするほど体力が落ちて来ている。
正直言えば自転車に乗るのもしんどい。
しかし、家族の支援は充てにならず、自分でやらなければならない。
こんなプレッシャーも一つの要員なんだろうな…

夏に向けて、腹膜透析(日4回)+血液透析(週1回)を血液透析(週3回)に移行する。
理由は血液透析を現在大学病院まで行って(1hほど)4時間透析して帰るという
状況で自分としては大学病院の方がなにかと便利(何があっても対処出来るので)なんだが
その行き送りのために両親の仕事(の時間)を削ってしまっている。
両親はそれをよく思っていない(当たり前か(笑))ようなので
血液透析を週3回にして地元の病院で透析を行うようにすることで移送時間の短縮
を目的とした次第である。
ただ、自分としてはまったく納得していないが…
まぁDr.にも夏頃を目処にと話したのでもうじたばたしても遅いんだが(笑)
週1回でも血液透析はかなり精神的、体力的にダメージが大きいのに
週3回になったらどうなるのか自分でも想像ができない。

まぁ、やるしか生き延びる道はないのだから文句のつけようもないんだが…



<<「撮り鉄」どう対処? トラブル続出…“いいお客さん”ではない | BLOG TOP | HDD>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback