FC2ブログ

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


今更ですが

  1. 2016/01/17(日) 17:38:06|
  2. 世論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
結局「絶対」などないのだろう、どうも私です。

長野県軽井沢町で起きたバス事故の話です、
まず、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

自転車、自動車、自動二輪、他車両運転者皆が事故の無いよう
努めて行きたい、頂きたいと思います。

以前ご紹介いただいた先のブログで「自動車は乗員を守ってくれる」と主様が
豪語していましたが、「絶対」はありません。

自転車にせよ、自動車にせよ、自動二輪にせよ結局それを操舵するのは
「人間」なのです。
自動車はどうの、自転車はどうのと言う話ではないのです。
いかに操舵するか決めるのはやはり「人間」なのです。

自転車乗り、自動車ドライバー、自動二輪ライダー等、全員が事故を起こさない
よう気を付けなければならない。
法を差し置いてもやはり最終決断権は「人間(ドライバー)」なのですから。
もちろん法(ルール)に従って走行するのは言うまでもありません。
法は罪を裁くための指針です。

罪を犯さないと言う事は=(イコールと言い切れるかは微妙ですが)
法規を大きく逸脱しない。
法は罪を裁くための指針と書いたのはあくまでも事故に至る原因を作るのは
ほぼ「人間(ドライバー)」だからです。
原因があるから罪になると自分は考えます。

まぁ、違うとかいや法では云々とかいう方もいますが、結局そこに至る諸元は
「人間」であるという事を重々承知していただきたいと考えます。

あくまでも自分の考えであり、ほかの人の考えを否定するつもりはありません。



2016・01・17 きたきつね





<<猫カフェ | BLOG TOP | 論文が…>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback