mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


ボカロネット終了

  1. 2016/05/10(火) 19:00:27|
  2. 音楽・楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ちょっと残念、どうも私です。

ボカロネット(Web上でVOCALOIDを使った(制限あり)楽曲作りの出来るサイト)が
2016年9月27日 (火)をもって終了するそうです。

VOCALOID(以下ボカロ)の音声ライブラリを持たなくても曲が作れる便利なツールです。
ボカロは基本的にコーラス(歌声)部分を編集するソフトなのですが、なかなか素人が
簡単に…とは行きません、「曲」として作り上げるにはBGM(伴奏)などを他のソフトで
補う必要がありましたが、ボカロネットでは歌詞さえ入れてしまえば、伴奏やボーカリスト
を選択するだけで(とりあえず)「曲」が作れます。

2014年8月から約2年で終了と相成りました。
2016年5月24日 (火)にてプレミアム会員の受付を終了するそうです。
(24日までにプレミアム会員の人は終了までプレミアム会員として全機能(?)利用可能らしい)

やっぱりサーバの維持費とか割にあわないんですかね?
自分も何曲か作ったのですが(まぁ駄作なのでどうでもいいのですが(笑))
9月27日をもってサーバ(ストレージ)にUPしているデータ(作成した曲データ等)が抹消されるそうです。
ボカロデューサーなどを使って作曲にチャレンジしていた方、データの保存をお忘れなく。

ボカロ自体が無くなるわけではないので曲作りが出来なくなるというわけではないのですが、
ちょっと2年は早すぎ(なのか?)かなぁと思ったり。

最近Web(ブラウザ)ゲームとか、インターネットを介して行うゲームやユーティリティが多々あります。
が、時代の流れとか維持費とかもろもろの事情もあり「永続」させるのは困難なようです。
昔はソフトはパッケージを大枚はたいて買って擦り切れる(?)まで遊べたんですけどね。

DTMに興味はあるけど難しい(確かに)と言う人にピッタリだったんですけどね入門するには。

VOCALOID(2)が出た時自分は飛びつきました。(笑)
PCで歌を歌わせられる?って当時としてはかなり画期的だったんです。
(VOCALOID(1))もありましたがあまり興味を持った人がいなかったようで。
「初音ミク」(VOCALOID2)の登場でその内容よりキャラクター性を前に出したのが
当たりだったと思います。

今では本家のVOCALOIDを始めフリーソフトでも同様なソフトも出ていますが、
UTAUなど…これはこれで優秀な一品なのですが、やはり本家のクオリティにはもう少し
手が届かないがフリーソフトとしては十二分によくできています。

興味のある方は →歌声合成ツールUTAU http://utau2008.web.fc2.com/

UTAU本体および音声ライブラリ(多々あります)を用意すれば曲作りを始められるでしょう。
伴奏(BGM)は別途ソフトが必要、それなりの音楽の知識があればなんとかなります(たぶん)

とんと、最近する事がめっきり無くなってしまったのでまた曲作りの勉強でもしてみようかな…




2016・05・10 きたきつね





<<ストレスと高血糖 | BLOG TOP | ゲーマーじゃないけど。>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback