mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


ストレスと高血糖

  1. 2016/05/11(水) 13:31:39|
  2. 病気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ちょっと今日は真面目に、どうも私です。

タイトル通りなんですが、I型DMの難敵(?)高血糖の話。

高血糖の原因としてすぐ思いつくのは…

・インシュリンをし忘れた(さらに食事(カロリー)を摂取した)
・食べ過ぎ(規定カロリー以上を食べた)

あくまでI型の話ですがII型の方も上記は当てはまると思います。

それに加えて…「ストレス」による高血糖があるのですが、
あまり「ストレス=高血糖」と言う話は聞きません。

大学病院の教授と議論した結果「それはあり得る」と言う結論に
至りました。

実際、自分はストレスを感じると高血糖に陥ります。

例えば朝BSが100だったが、あるブログを読んでストレスを
感じ昼BSを図ったら300台(食前)と言う事があります。

最近は口出し(コメント)しないようにしているのですが…
以前、名指しで当ブログを釣り餌にされてからまたされていないかとか
思ったりして…いや、いつまで実現性の無い事をほざいているのか気になって

まぁ、それはいいとして基本的に御先の言い分が明らかに逸脱しているのが
どうしても気になってしまい見にいってしまうのです。
友人に相談したところ「ほおっておけばいい」と言う意見が大半なのですが…
どうでもいい話ですけどね。(笑)

まぁ、そんな感じでストレスをため込むと高血糖になる。
ストレスは高血糖もそうだが、DM以外でも人にあまり良い結果を生まない。

たとえば、PCの組み立てがうまく行かなかった時とか、修理が難航したとき、
イライラして手が震えます。(急激なBSの上昇による現象)
自転車のブレーキやシフトのワイヤー、ディレイラー調整がうまく行かない時。
これも同じくイライラして手が震えます。
曲作りしようとしたがうまいフレーズが浮かばないとき、
曲作りに限った事ではないですが、何かうまく行かない時ですね。
他人に病気の事を上から目線で語られたとき。(これはDr.も含む)
詳しい事を言うと例えば、グラフト手術で入院したのにBSの事を言われたり…
DM専門医ではないのにやたらとDMの事に首を突っ込んでくる医師免許取り立ての
女医がいました。(--〆)、医師免許取り立てで自分の成すべき事を
「勘違い」なされているのかもしれません。
DMについてはかれこれ10年前から一切医師の指示は受けていません。
医師の指示を仰ぐまでもないからですが。
医師免許取り立て女医の上司の上司である教授と議論を交わす程度には
DMについて知っているからです。
ただの自慢か?はい、ただの自慢です40数年DMと向き合ってきた成果と
も言えるでしょう。
必要な人に必要な情報を提供できれば良いのですが、100人のDM患者がいれば
100の方針と言うものがあります。
質問されれば答えられる程度しか提供出来ないのです。
最終的に責任を持てるのはやはり医師であり、患者自身ですから。
自分はその責任を医師から放棄し、自身に課すことでBS、インシュリンコントロール
を行っています。
DMで何かあっても医師に責任は問えないでしょう。
それでもかまわないと思ってはいます、どうせ20歳で死んだ人間ですから。
透析してまで生きながらえる理由もあまりないのですが、まぁ死ぬまで世間の動き
を目に焼き付けてやろうとやさしさのかけらもない延命処置(透析)してるわけです。

脱線しましたが、
原因は些細な事だったりすることが多いのですが、食事を管理してもBSが落ち着かない
と言うとき、何かストレスを感じていないか考えてみると良いかもしれません。
人間生きている以上ストレスはなんらかしら背負い込むものです。
オールストレスフリーな人間なんていません。
でも許容範囲というのはあります。
許容範囲を超えた時BSが上がります。(個人差はあるかもしれませんが)
ストレスをためないようにためないようにとがんばる必要はないでしょう。
それをするとそれがストレスになるからです。

自分は食事はほぼ毎食決まったカロリーで(同じ物を食べる事が多い)、
BSは100前後(通常時)
まれに過食がすぎてBS200台と言う事もありますが(笑)
まれにですまれに。(;´・ω・)

BSは自己管理によりなんとかグレーゾーン(笑)に収まっていますが、
DW(ドライウェイト)が最近厳しい。(腎不全の話)
DW78Kg(これでもかなり増えた)なのですが…
水引が3000、4000とかザラで。
なるべく水分は控えるようにしているのですが…
ってその話は前にも書いたか。
DWを75kgくらいまで落としたいのですが、そうすると今度は透析に
耐えられなくなる(今でも透析後血圧が異常に下がる)ので困っています。
以前は5000とか引けたんですが今は3000でも厳しい。
前にも書いたけどおそらく水分の問題ではないと自分は考えている。

うーん、結局何がいいたいのかうまくまとめられそうにありませんorz
ある方のブログを見てちょっと言いたい事を書いてみるのが良いという事だったので
書いてみようと思ったんですが、うまく行きませんね(;´・ω・)




2016・05・11 きたきつね








<<透析に伴う変化? | BLOG TOP | ボカロネット終了>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback