FC2ブログ
  • 2018_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2018_11

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


アルベルトオートマ化(3)

  1. 2016/08/20(土) 17:23:51|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
今日も暑い、どうも私です。

そんなこんなでアルベルト。
昨日?頼んでいたプッシュロッドが早くも到着…したのですが
あまりこの部品関係ないかもしれない。
まぁ、いいんですけどね。

結論から言うと、まずチェーン(ベルト)引きの調整。
なかなかこれがシビアで難しいです。
自転車屋さんは長年こういった事を続けてきて身に付いているのでしょうけど。
素人の自分にはなかなか難しい難問です。

img416177b7zik0zj.jpg

こんな部品。
わっかがシャフトに入り、その脇のストッパーがフレーム後部に付きます。
シャフトとストッパーが締まるとチェーン(ベルト)が締まり、ゆるむとチェーン(ベルト)が緩みます。
左右に付くので左右のチェーン引きのテンションでタイヤの中心点が変わります。
片方がテンション強すぎると片方にタイヤ(ホイール)が傾きます。
チェーンのテンションの調整、タイヤ(ホイール)の中点出し、そのた色々…この小さい部品一つ(二つ?)
で行います。
原理がわかれば簡単と言えば簡単なのですが…なかなかこれが難しいのです。
ロードバイクやマウンテンバイクなどクイックリリースと言う部品で構成されている自転車(モドキは除く)
はこういった作業が不要な上、レバーを回すだけでタイヤ(ホイール)は外せますので楽です。
ピストや競技用自転車はこのチェーン引きを使います。

詳しく知りたい人はチェーン引きで検索するか、お近くの自転車屋さんにて聴いてください。

IMG_0795.jpg


で、プッシュロッドです。
写真右が古い(前から入っていたモノ)、左が新しいモノになりますが…
殆んど変化はみうけられません。
強いて言えば、ばねの伸び縮みは新しい方がいいです。
しかし交換するほどか?と言われるとNOでした。

内装変速機の中が悪いのか…
分解整備も出来ない事はないのですが…
そこまでする気がおきませんので現状維持と言う事で。(;´・ω・)

プッシュロッドを一応新しいものに交換し、あちこち調整した結果。
悪くはないが良くもない状態になりました。
オートマはちゃんと動作します。
ただ、おそらくチェーン用にセッティングされていると思われ。
14tか16tコグの設定しかありません(オートマ本体に)
ベルトのコグが果たして何tなのかわからないのでちょうどいい設定が
出来ないのです。
14t だと早すぎる(変速が)気もするし、16t だと微妙。
乗った感じとしては18t ないし20t くらい?な感じです。
まぁ14でも16でもちゃんと動作はします。
ローとトップの切り替えが早いか遅いかの違いです。
アルベルトのコグは見た目(実測していないので)は20t くらいかなぁ
と言う大きさです。
16t 設定でも悪くはないですが、微妙に違う感じなのです。
ロートバイクになれているせいかもしれませんし、そもそも3速しかない
からかもしれませんが…
なんか、しっくりきません。
調整が足りないのか、そもそも3速だから変速幅が小さすぎるのか
前者なのかもしれませんが、調整にはとても時間がかかりそうです。
そもそもがベルト駆動車ように作られているものではないので、
難しい処なのかもしれません。

ケイデンスが高めだと(ロードバイクの勝手で乗っていると)、明らかに
変速(タイミングが)早いんです。
そのうえ3速しかないのですから仕方ないと言えばそれまでなのですが…

10km/h 前後でロー
10km/h  を超えるとセカンド
15km/h を超えるとトップ

こんな感じです。
研究しがいはありますが…
こんなものなのだと思えばそうも思える。

まぁ、こんなもんなのでしょうね。
面白いアイテムではありますが。








2016・08・20 きたきつね







<<アルベルトオートマ化(終) | BLOG TOP | アルベルトオートマ化(2)>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback