FC2ブログ
  • 2018_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2018_11

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


ブルボーン化する(現フラットバー)その5

  1. 2016/09/25(日) 13:59:27|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
今日はいい天気だが暑い、どうも私です。

リアディレイラー調整したハズなのになぜかロー側の変速が決まらない(ガチャガチャと上がりそうで落ちる)
何故だろう?ブレーキも何かおかしい…よーーーーーく見てみると…
クイック(リアの)が外れかかっている(;´・ω・)
そりゃ変速も決まらんし、ブレーキもぶれるわな…┐(´д`)┌ヤレヤレ

ま、それはいいとして(よくない)

ミラーを付けました。

DSCF1429.jpg

取り付け位置に半日くらい悩んだのですが…結局このあたりが無難かなぁと。
初期案としてはハンドルバー先端だったのですが…付属の部品では臼(うす)の部品を付けていると
ハンドルバー内部に部品が入りませんでした。
臼をとれば入るのですが…そこにミラーを設置してみましたが…
ハンドル直上なので自分の腕が写り込んでしまい、断念。
ハンドル先端にエクステンション付けてはどうかと試行錯誤してみたもののどれも上手くいかず。
できれはこの場所は開けておきたかったのですがまぁぎりぎり許容範囲と言う事でこの位置に固定。
めったにのぞき込む事はないと思いますが(前方不注意になる)チラ見で後ろから追ってくる車が見えるのは
安堵感が増します。
大きすぎず、小さすぎずいい感じのミラーです。
2車線(交互)全体を見渡せるくらいには視野角があります。

今日の作業はこれくらいでした。
フラットに比べて風の抵抗がかなり下がったと思います。
あとはやっぱりサイクルコンピューターがほしいですね。
走行距離や現在速度(まぁそれはどうでもいいのだが)、時刻がすぐにわかるのは
とても役に立ちます。
ケイデンスとかは付いていれば付いていたでいいのですが、特に必要はありません。
速度を求めているわけでもないし、ギア比と足の負荷で大体わかりますから。







2016・09・25 きたきつね







<<ブルボーン化する(現フラットバー)その6 | BLOG TOP | ブルボーン化する(現フラットバー)その4>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback