mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


46t化してみた。

  1. 2016/11/26(土) 16:55:22|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
体中が悲鳴をあげています、どうも私です。

ドロップロードのチェーンリング(アウター)を50t→46tにしてみました。

何故かって?「貧足だからさε- (´ー`*)フッ」

DSCF1563.jpg

ディレイラーの位置は50tの時のままで動かしていませんが問題は無さそうです(たぶん)
キャップ付け忘れていた事に後から気が付いた(笑)

一緒に46t用のチェーンガードを頼んであったのですが…
SORA用(3550)がなぜか届き、タグを確認もせず開封してしまったので返品も出来ず(;´・ω・)
ぶっちゃけ46tのチェーンリングと同じくらいの値段するんですが…あきらめざる得ませんでしたorz

やはり歯数(フロント)が変わるとリアのディレイラーの調整も必要で…
なかなかぴったりと合わず四苦八苦、リアディレイラーの調整に30分もかけてしまった(´ε`;)ウーン…
フロントは(ほとんど)調整不要でした(取り付け位置やワイヤー等)。
(ほとんど)と言うのも、フロントアウター、リアインナー(ロー)でフロントディレイラーとチェーンが
若干こすったため微妙にふり幅調整ネジで調整しました。

DSCF1559.jpg

クランクを外さなくても交換できなくはないのですが…
かえって面倒になるのでクランクを外します。
チェーンリングボルトが滅茶苦茶固く(固着)なっているので普通のヘキサゴンでは力が入らず
おそらく抜けません。
写真は取っていませんが、ガチャ(ラチェット)に取り付けるヘキサ(5mm)を使いまわした処
あっさり(?)とれました。
一応裏のボルトの空回り止めの工具(ペグスパナ)も用意してあったのですが不要でした。(笑)
外して見て、新しいチェーンリングと見比べてみたら…歯こぼれ(削れ)がヒドイ(;´・ω・)
チェーンリングもいいところ交換時期だったのかもしれませんね…

DSCF1560.jpg

クランク横にあるのはインナー(36t)かなり油で汚れていますし山も台形になっています(;´・ω・)
これもそのうち交換した方がいいかなぁ…

DSCF1561.jpg

50tと46tを重ねてみた。
一回りくらい小さく見えます。
いや、実際小さいのですが(笑)

DSCF1562.jpg

とりつけ完了。
大体15分くらい(取り付け順が分からなくてすこし焦った(笑))

で、少し近所を周回してきたのですが…軽い(笑)
重量が軽くなったわけではないのですが、漕ぎが軽い。
リアトップでも余裕で回せます。

機会があればブルホーンの方もチェーンリングを交換してもいいなと思いました。
むしろそっちを先にすれば良かった(;´・ω・)
ま、これから雪が降ったら乗る機会も少なくなるでしょうし、12月にブルホーンの
TSマーク点検が待ち受けているのでそれが終わってからかな…

自分はあまり経験がなかったのですが…Amazon…品物間違えて送らないでください(;´・ω・)
2450と3550では径が同じでもネジ穴の位置が違うようなので互換性はないようです。
(チェーンガードは)

いつかグレードアップ…って言ってもSORAももうR3000シリーズになり3500シリーズと
デザインが変わっているので使う用事なさそうだしなぁ…(;´д`)トホホ










2016・11・26 きたきつね










<<自宅の | BLOG TOP | チェーンリング46t化>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback