mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


いいものは…?

  1. 2017/01/07(土) 15:39:14|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
低血圧でぶっ倒れた、どうも私です。

透析終了後、めまい、かゆみ、脱力、でぶっ倒れた(;´・ω・)
まぁ、んな事はどうでも…(良くない)

カーボンフォークを購入しました!!(中国産)

第一印象「軽い」、第二印象「軽い」、第三印象「軽い」

ドロップロード(1号)のフォークを変えよう!!と思いつきでポチッと。

DSCF1631.jpg

悪くない!、見た目は悪くない!
あまりの軽さに強度大丈夫なのか?と思ったりするが(;´・ω・)
デカい箱に詰められて送られてきたが、箱以上の重さを感じない。
まぁ、壊れても値段相応なんだろうなと諦めつつも、間違えなく今のフォーク(アルミ)の
10分の1くらい(それ以下?)軽量化への期待はデカい。( ̄ー ̄)

カーボンと言うと以前カーボンスタンドを使ったくらいで…
しかも転倒でぽっきりと折れた前歴があるのでカーボンに少々抵抗があった(今もあるが)
まぁ、壊れたら壊れたとき考えればいいかと、思いのほか見た目はちゃんとしているんじゃ
ないかな?と安心している処もある。

DSCF1632.jpg

Amazonのレビューでもあったが玉押しを入れる部分だけ微妙に段が出来ている。
このまま入るのか?(玉押し)、レビューの人の話では若干加工が必要と言うが…
削っていいの?カーボンって(;´・ω・)
玉押しも別途注文しておいたのだが1日遅れでとどくようで加工が必要かどうかは
明日以降検証する事になりそうです。

アルミの場合は大して気にもかけなかった「トルク」管理が必要になるのだが…
トルクレンチとか持ってなかったので簡易なトルクレンチも購入。

本来なら専用のノコギリなんかも必要なのだが…
いい加減工具ばかり買っていては本末転倒になるので、
コラムカットはパイプカッターを使う予定。
(一応、パイプカッターで切れると言う事は検索済み)

現状のアルミフォークを取り外すほど余裕(体力的)が無いので作業はしばらく先かな…








2017・01・07 きたきつね








<<カーボンフォーク(組み上げ) | BLOG TOP | いいものはいい(2)>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback