FC2ブログ

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


SPD

  1. 2017/01/15(日) 17:37:27|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
寒くはないが…、どうも私です。

外は雪が積もり、ちょっと自転車で…とはいかない模様(;´・ω・)

ロード(カーボン?)の方のペダルをSPDに戻しました。

雪が降るまではフラットペダルにしていたのですが…
せっかく買ったシューズが泣いているなぁと思い、SPDペダルにもどしました。

DSCF1659.jpg

ロードならSPD-SLじゃね?とか言われそうですが自分的にはSPDの方が性に合っているようです。

DSCF1661.jpg

DIADORAの28cm (;゚Д゚)! 、バカの大足、マヌケの小足、ちょうどいいのは俺の足と…(ぉぃ)
丁度良くないっすね(;´・ω・)、バカの大足でしたorz
たぶん自分の所有する靴の中で一番高い靴(笑)

DSCF1662.jpg

裏はこんな感じ、ゴムとカーボンで構成されています。
スパイクもついていたのですがMTBで使う訳ではないし、歩きづらいので撤去してあります。
SPD-SLと違いクリートの設置位置より高くゴムがついているので歩きにくさはほぼありません。
まぁ歩くとクリートが地面にあたってカチャカチャ音はしますがSPD-SLと違いバランスが取れるので
歩行に問題はありません。
クリートはシマノのシングルSPDです。
フリータイプは使った事がありません。
(たぶんこれ以後もフリータイプを使う事は無いと思います)
シングルは足を外側(右足なら→方向に)ひねると外れます。
フリーはだいたいどの方向でも足をひねる(ねじる?)と外れます。
(↓以外)しかし、思わぬところで外れたりするので自分的にはシングルが好みです。

足固定されると怖いとか言われるのですが、慣れるとむしろ固定されていない方が怖くなります。(笑)
フラットペダルの良い点は足が固定されないのでいつでもフットブレーキ(?)できるし、地面に
即座に足をつける事が出来る。
SPDの場合クリート(靴裏の金具)がペダルに固定されてしまうので「外す」と言う動作が追加されます。
加えて、「外す」を意識していないととっさに足を着きたくても着けません。
しかし、足がペダルに固定されるので嫌がオウでも漕ぎ続ける事ができますし、
長距離を走るならむしろ固定されている方が楽です。
「引き足」が使えるのメリットでしょう。(事については検索してください)

DSCF1660.jpg

逆光でまったくわかりませんが先日外したWR-501-30…
100均でフックを買ってきてひっかけておきました。
現在使用中のホイールが壊れない限り出番はないでしょう(たぶん)
トタン越しに見えますが外は銀世界です(;´・ω・)
MTBなんかあれば良かったのですが(以前所有していたが譲渡した)
アルベルトにスノータイヤでもいいのですが自転車用のスノータイヤって意外とお高い(;´・ω・)
まぁ、なんのかんの考えているウチに雪もなくなるでしょう…(なくなって(笑))

雪が無くなったら、計画中のロングライドに挑戦です!!
わくわくしますね( ̄ー ̄)








2017・01・15 きたきつね







<<ちょっと改造。 | BLOG TOP | ホイールを交換した。>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback