FC2ブログ

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


障害者として生きるには?

  1. 2017/09/20(水) 13:11:08|
  2. 病気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
最近ますます調子の悪い、どうも私です。

ふとしたきっかけからある事項について調べる機会がありました。

本題とは別件ですが「糖尿病」で障害者認定されるのか?という話です。

平成28年6月1日より 「代謝疾患(糖尿病)による障害の認定基準の一部改正」と言うのが
ありました。

<改正後の対象者>
糖尿病の障害者認定は、治療を行ってもなお、血糖のコントロールが困難な症状の方が対象。

具体的には…

1.90日以上のインシュリン治療を行っている方。
2.Cペプチド値、重度低血糖、糖尿病ケトアシドーシス、高血糖高浸透圧症候群のいずれかが
一定以上の方。
3.日常生活の制限が一定以上の方。


 20160627-2.jpg

私が発病したころはまだこういった障害者認定はありませんでしたし、糖尿病は死の病と言われていました。
特に I 型DM(NIDDM)の子は20歳まで生きられれば御の字と言われていたものです。

注射(インシュリン)の精度も上がり、昔のような死亡例はなくなったと私は認知しています。

でも、働きたくても思うように働けない(どうしても糖尿病が足を引きづる)事で悩んだ時期もありました。

数年(と言ってももう10年近くですが)前に糖尿病性腎不全を患い、そのまま末期腎不全の診断を受け、
障害者認定や障害年金の授受などそこそこ助けてもらえていますが…

問題は障害者年金…いや、もらっておいて文句言うなと言われればその通りなのですが(笑)
私は等級は1級のハズなのですが、幼いころから糖尿病で、働いてもすぐに退社せざる得ない時期が多く、
必要な年金を(国民健康保険やら厚生年金やら)ほとんど払えていませんでした。
辛うじて数年間、お世話になった職場で会社が払ってくれていたようで、その履歴を探すのにすごい手間をかけましたが、
辛うじて障害者年金を授受できる事になりました。
ぶっちゃけ言うと月6万円くらいです、普通です、たぶん、はい。

~ここから本題~
しかし…6万円で生活できるのか?と言われると…たぶん答えはNOでしょう。
働きたくても、体が思うように動かず(まったく介助が必要なほどではないのですが)
1日2時間くらい自転車に乗る事は出来ますが、どこで具合が急変するか分からないのであまり遠出もできません。
少しでも働きたいのですが(賃金の問題よりも、自分の価値観のため)…無理っぽいのです。
診断書にも「就労不可」と書かれています。(;´・ω・)

家で日長、パソコン弄る余裕はあるのでそれで何か仕事は出来ないか?とも思うのですが…

私はパソコンを1から(1パーツ)作るだけのスキルは持っていて、以前は友人などに頼まれ安価に
パソコンを組み上げては食事や気持ち程度の手間賃を頂いていた時期もありましたが、
最近は自作PCより既成のノートPCなどが多く、そういった仕事もめっきり無くなりました。

もう一つの趣味である自転車の組み上げ(乗る事ではない)で、作った自転車を譲渡したりしていましたが、
これもまた大手チェーン店等で安い自転車(ママチャリなど)を買う人が増え、使い捨ててしまうので、
商売あがったりです。(;´・ω・)
自転車の整備士免許が取りたいなと思っているのですが、2年間自転車業務に就いていないといけないという
大きなハードルがあり、これもあきらめざるを得ません。

PC関係の資格は山ほどあるのですが、それを生かせて、なおかつ体調管理ができるような職場もありません。
後は危険物取扱者乙種4類、丙種 を持っていますが自動車免許は返上してしまったのであまり、ガソリンスタンド
などでは受けがよくないでしょう。

問題は山積みですが…一番の問題は果たして月6万で生活を維持できるのか?です。

今までは、どうせ明日死ぬやもしれないからやりたい事やっておこうと趣味や興味に少し予算を傾けていました。

最近は自転車も行きつくところへ行きつき、PCもまぁ妥協できるくらいには完成し、家でぼーっとしている分には
食費を気にすればいいので安定してきているかなぁ…。

いつまでこんな窮屈な生活を続けなければならないのか…、考えると嫌になってきます。(;´・ω・)

また正月になるといつも行く(比較的有名な神社)へ参拝、あぁ、また1年生きちゃったなぁなんて、
ネガティブになるのでしょう。

ちなみに糖尿病の障害者認定について書いたのは友人A が糖尿病になり、現在ではインシュリンによる
BSコントロールを行っており、先ほど「低血糖で入院した」とメールがあったため、友人Aのために考えられる
オプションを提示してみたわけです。
医療費、入院費などの減額(ほぼ相殺)が見込めます(障害者3級で) 通院は520円?(月3回だか4回まで)
入院も一日の負担が千円ちょっとで済むようになります。

私、俺、糖尿病で↑の話に当てはまるけど…?と言う方は医師に相談してみるといいかと思います。
(医師の診断書は必須です)


…結局何が書きたかったんだろう…(;´・ω・)














2017・09・20 きたきつね








<<NIC(NetworkInterfaseCard)を変えた。 | BLOG TOP | Tポイントが…>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback