FC2ブログ

mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


本日の作業

  1. 2018/06/06(水) 15:16:37|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
結局ここに戻ってくる、どうも私です。

母の折りたたみ自転車のブレーキを交換しました。

バンド→サーボ。

DSCF1856.jpg

交換前のバンドブレーキ、キーキーうるさかったらしい。(;´・ω・)
いくら調整してもねぇ…構造上キーキー言うのは止められないんですよバンドは…orz

DSCF1857.jpg

で、今回用意したもの、サーボブレーキ一式とブレーキアウター(シルバー)
このメーカーのブレーキアウターは2mあるので前後両方をカバーでき、見た目も良いので気に入っています。
(ママチャリには同メーカーのグレー?のアウターを前後付けてある)

DSCF1858.jpg

細かい手順(作業)は他の人のブログをご参照ください(;´・ω・)
ここまでの作業(まだワイヤーは引いていないが)約10分。
前後ワイヤー調整、アウターを変えて(ほどほど)のブレーキがかかる程度で調整。
キーキー音も無くなり、ご満足いただけた模様です。
(ついでに?、スポークのテンションが下がっている(部分だけ)テンションを掛けておいた)

で、ママチャリも少し?弄った…(;´・ω・)(懲りないヤツ)

DSCF1859.jpg

クランク(チェーンリング)を交換した→前メーカー不明52・42(52tは外し42tシングルで運用)(170mm)
→ACERA M3000シリーズ(以降のACERAクランクは2ピースクランクになったため)
36x22t のダブルだが、アウター(32t)のみ使用、インナーを外そうとしたがネジがガッチリ食いついていて
外せずそのまま付けた(笑)、まぁチェーン落ちた時(落ちないよう調整はしたが)受け皿になるかな?

DSCF1860.jpg

2400Claris のグレーと同色ですね、ブレーキレバーもClarisにしようかしら?(BL-2400?)
BL-240?だったかな?は在庫あるんだけどブレーキレバーのみ(BL-2400)は無く…
以前、譲渡したフラットバーロードに付けたんだよなぁ…BL-2400…(´Д`)ハァ…
クランクボルトは付いていた(同じの?)けど、前のから移植、新品のまま保管。

DSCF1861.jpg

つけてみた(*´Д`)ハァハァ…チェーンガードギリギリですが、まぁ裾の巻き込みとかは無いでしょう。
ここで、疑問が…このチェーンリング実は9s用なのですが…
リアは6sボスフリー、チェーンは8s(HG40)…大丈夫なのか…?

結論
から書く…私は失敗した、私は失敗した、私は失敗…(マテ)
「まったく」問題ありませんでした!!
(多分)

まぁ、チェーンガードにこすったりしたのでそれの修正はしましたが。(主にチェーンガードを)

DSCF1862.jpg

ロー(1s)で反転するとチェーンが落ちる(リアの)くらいで後は特に問題ナシ。
(反転すると2sか3sに落ちるが正転すれば1sに戻るので問題なしとする)
※Bテンションボルトを締めすぎかもしれない…後日検証する。

チェーンライン? 何それおいしいの? ┐(´д`)┌ヤレヤレ

DSCF1863.jpg

チェーンを1コマ半切り作業終了、フロントインナーギアが見えるが気にしない方向で(;´・ω・)
と言う訳で本日の作業は終了。(接続はKMTのミッシングリンクでしている)
少し(500mくらい)走ってみたが特に違和感もなく36t 化が出来ました。
本当はチェーン脱落防止用のチェーンリング(ナローワイド)にしたかったけど、とりあえず問題無さそうなので
今の処はこれでオケ!!
気が向いたらチェーンリングの交換もする(と思う)

しかし…ACERAグレードとは言え、ママチャリに付けるのはどうなのよ?(笑)
因みにこのママチャリはジャックナイフが出来るくらいギリギリまでブレーキ調整をしてある。
別にジャックナイフをしたいわけではない、単に私の体重から考えて制動力をギリギリまで上げておくのが、
ベターかと思っただけです、ハイ。
まぁ、制動力云々以前にママチャリの重量がパナイので関係あるかは微妙。
少なくともロードの2倍は重い(笑)

チェーンリングを42t から36t に変えたので出足が楽になった。
クランクは前に付けていたPCD130のヤツの方が軽い。(実測はしていないが)

もうね、作業だけで疲れたので今日はもうお出かけしません。(´Д`)ハァ…
なんかだんだん、ママチャリから遠ざかっている気がしなくもありませんが(;´・ω・)
辛うじてママチャリ(らしさ)は維持していると思う。
因みにリアトップ(6s13t)、フロント32t で巡航速度28km/hくらい。
フレームが軽ければもっと出るだろうけど、ママチャリに速度を求めてはいない。
(´ε`;)ウーン…H/Nを「鳳凰院凶真」にかえ…
いやいや狂気のマッドサイエンティストではない。(笑)
そして「ドクトルペッパニアン」(謎)でもない。

今度こそ、しばらく自転車ネタはなさそうです(ホントか?)
何か私の記事で誰かの役に立てたなら幸いです。
まぁ、また弄るだろうからその時はまた「アホな事始めたな┐(´д`)┌ヤレヤレ」とでも
罵ってください。(我々の業界ではご褒美です!!)

では!!良いお年を!!(ぇ)








2018・06・06 きたきつね









<<また作業。 | BLOG TOP | STINES:GATE>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback