mypotaling (まいぽたりんぐ)

身体障害者だけど走り続けます!!


読書の冬(2

  1. 2014/02/01(土) 23:06:30|
  2. 本(小説・漫画など)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
なんか、怒られてばっかり?の、どうも私です。

インフルエンザ?でしょうか熱が37.8度とか出て死ぬかと思ったorz

透析へ行ったらあれこれと怒られ(?)た。
やれ、リンが微妙だの、あーだのこーだのと…
微妙だけどセーフラインはキープしてるんだからいいじゃんorz

あぁ、読書の話でしたね。

最近見たアニメの原作本なんですが
「境界の彼方」
アニメはヒロイン中心の展開ですが
小説は主人公中心の展開。
ややギャップはあるものの、アニメ見た後読んでも
また違った角度で見れるのがいい。

3巻(本編?)買いましたがまだ1巻の途中です(笑)
最近目がかすれて文字が読みにくいったらありゃしない。orz
老眼なのか?老眼なのか!!…いや単にメガネがないと本も読めないのに
半年近くメガネがない状態でして…orz
以前入院中に外出した際に途中で低血糖症状がありとりあえず糖分補給して
椅子に座った時に汗(冷や汗)を拭こうとメガネを脇に置いたまま
病院へ戻ってしまい、メガネが行方不明にorz

「境界の彼方」の主人公 神原 秋人 自身はメガネをしないのに
大のメガネ好きの自称「メガネスト」(笑)
なんか共感を持てるヤツだ(笑)

詳しい内容はこちら↓(Wiki)を見てください(なげやり)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A2%83%E7%95%8C%E3%81%AE%E5%BD%BC%E6%96%B9

笑えない話(のハズ)なのに笑える。
個人的には「おにいちゃん(名瀬 博臣)」が最強だと…(違
http://www.youtube.com/watch?v=NZ0MOzm6KmY

あるシーンで藤真 弥勒が博臣に語った一言
藤真 弥勒「まるでシスコン見たいですよ?」
博臣「見たいは余計だ!!」
このワンシーンがとてもインパクトある。
アイドル裁判に出てきた博臣は犯罪(笑)

って見てない人に言っても訳がわからないですねorz
なんか今年の夏映画化されるようなので見に行きたいと思っています。

境界の彼方境界の彼方
(2012/06/09)
鳥居 なごむ

商品詳細を見る

境界の彼方2 (KAエスマ文庫)境界の彼方2 (KAエスマ文庫)
(2013/04/08)
鳥居 なごむ

商品詳細を見る

境界の彼方 3境界の彼方 3
(2013/10/02)
鳥居 なごむ

商品詳細を見る


あぁ、メガネがほしいロ-ロ^






※本日のBGM 境界の彼方EDテーマ  Daisy(初音ミクカバー)http://www.youtube.com/watch?v=N9Xwy3TcIhM









読書の冬(違

  1. 2014/01/16(木) 16:17:00|
  2. 本(小説・漫画など)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
今日も今日とて透析な、どうも私です。

以前(本)カテゴリーで紹介した「悪ノ娘」(シリーズ)
かなり前に読み終わってたけど書いてなかった(笑)
61VQNlqPzuL_201401161537568c9.jpg
前のブログ> http://kitune0823.blog.fc2.com/blog-category-7.html
PV通りなのは1,2巻でした。
3,4巻はその後の話し。(巻分けではなく黄の…、緑の…、赤の…、青の…という順番)
悪ノ娘(悪ノ大罪シリーズ)動画(小説・悪ノ娘の1,2巻までの話し)

悪ノ娘 http://www.youtube.com/watch?v=vIEx-AQ8sj0
悪ノ召使 http://www.youtube.com/watch?v=3bfjb0IZLw8
白ノ娘 http://www.youtube.com/watch?v=hQAhGJadcro
リグレットメッセージ http://www.youtube.com/watch?v=2lAq5-reKvY

時系列的に白ノ娘とリグレットメッセージが逆かもしれない?
でも話を理解するにはこの順番でいいと思うので訂正はしない(笑)

自分的にはかなり「アリ」でした。
内容は控えますが(笑)

動画を忠実(?)に再現して、注釈を付け加えた感じ?
悪ノ大罪シリーズの極々一部ですが読み応えはあります。

現在「悪ノ大罪」シリーズは「悪ノ娘」(他のモノも若干含まれる)、「ヴェノマニア公の狂気」
「悪食娘コンチータ」が小説化されています、全部読みましたけど。
評価は半々ですが自分はかなり好きです。

最近読んでいるのが「桜ノ雨」
桜ノ雨(さくらのあめ)桜ノ雨(さくらのあめ)
(2012/02/21)
halyosy

商品詳細を見る

こちらが2巻
桜ノ雨 僕らが巡り逢えた奇跡桜ノ雨 僕らが巡り逢えた奇跡
(2013/03/15)
雨宮 ひとみ

商品詳細を見る


曲もかなり好きです。
いわゆる「卒業」ソングとして知れ渡っている曲です。

桜ノ雨 http://www.youtube.com/watch?v=Bc283_Ic79g

「ヴェノマニア公の狂気」と「悪食娘コンチータ」は教育上よろしくない表現が含まれるので(ぉ
興味のある人はタイトルで検索してみてください。

曲だけ聴いて分かる人はいいけど、分からないけどもっと知りたい人に小説をお勧めします。

七つの大罪シリーズ(まとめ) http://www.youtube.com/watch?v=gXP6YzJItc4
かなり長いしこれがすべてではありませんが大体一まとめになっています。(時系列的にも)
上記2作も含まれますので閲覧注意です。
魔女ザルムホーファーの逃亡 http://www.youtube.com/watch?v=Xe36NjcrnG0
↑七つの大罪の一番最初(初犯)(と思われる曲) >初犯は「Ma計画」かな?

上の曲(すべて)はボーカロイドを主役とした読み物となって居ます。


注)桜ノ雨はまったく別モノです。
動画を見ても(?)と思うかも知れませんがそこは想像力を働かせて補完してください(笑)
もしくは小説を…(Amazonの廻しモノではありません(゚゚)(。。)(゚゚)(。。)ウンウン)

自分はボーカロイドが発売された当時、文書読み上げソフトと言うのはそれ以前からありましたが
「歌」を歌わせるという所までは至りませんでした。
知り合いに盲目の方が居ます、そういう人にとって文字が読めない変わりに歌を届けるというのは
とてもすばらしい事だと思いました。
有志によって作られた歌声合成ツールも出ました。(UTAU フリーソフト)
最初は本当に「歌」と呼べるものを作り出すのは難しい程度でしたが
今ではフリーソフトだけで曲を1つ作れる環境がそろいます。(音楽にそれなりに精通は必要)

ボーかロイド(およびUTAU)で作られた曲を自ら歌う人たちも現れました。
自分はとても音楽(曲、歌含む)が好きです。
歌は人の思いが詰まって居ます。
もう少し知識がなくても誰でも曲(歌)が作れるようになるといいのですが(笑)
歌唱会でのタブーをブチ破る曲もあるけどそれはそれで良しかと。



※本日のBGM …はいっぱい紹介したのでそちらで(笑)






悪ノ娘

  1. 2013/06/13(木) 08:01:38|
  2. 本(小説・漫画など)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
朝から低血糖(23)の、どうも私です。

悪ノP氏の「悪ノ娘」シリーズの小説(全4巻+外伝1巻)を迷わず(迷えよ)大人買い!!
61VQNlqPzuL.jpg
動画「悪ノ娘」シリーズを見てとてつもなくなにか心引かれて小説になっている事を知って
考える暇もなくぽちっとしていた(笑)
賛否両論いろいろある作品ではあるが、自分はそれでいいと思う。

1巻あたり1280円と少々お高めだが、そんな事はどーでもいい。
久しぶりに「自主的に」読みたいと思った作品である。
購入者のコメントを見ると…
「小説」としては物足りないという意見が多数を占めているがそれもどーでもいい。
とにかく読みたかった。
主に動画になっている部分のノベライズらしい。
(それ故に動画で足りない部分の補完が不十分であるという評価多数)
 それもどーでもいい。(笑)
このほかに「秘蜜~黒の誓い~」の小説も購入。
この動画もかなりツボにハマった。
51LTo1Span.jpg


それと「悪ノ娘」シリーズの入ったCDも。
総額1万!!
ちょっと痛い出費ではあるが、「そんなの関係ねー!!」(小島よしお)
あ、で…8月から血液透析に移るにあたって地元の病院(と言ってもかなりの距離)へ通うことになりそうなので
久しぶりに自転車を「長距離仕様」にする(改造)計画。
と、言っても大まかな改造ではないんですが。
タイヤをスリックの1.5に入れ替え(冬場はセミスリックにもどす)、ヘルメットも新調。
ホントならスプロケも9速にしたい所だが予算が厳しいのでとりあえず8速をキープ
まだ現地(病院)までポタリングしてないのでこれから8月までに数回病院までの経路、距離を
計るためポタリングしたいと考えている。

今年の夏はアツイ!!(いろんな意味で)

※今日のBGM 秘蜜~黒の誓い~ http://www.youtube.com/watch?v=hyZS_rQnjVs




読書の春

  1. 2013/05/07(火) 13:59:30|
  2. 本(小説・漫画など)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
なかなかダルさが抜けない、どうも私です。

読書の春!! (する事がないので久しぶりに読書にふけこんでみた)

大分昔になるがとても引きこまれた小説(ライトノベル)があった。
「半分の月がのぼる空」

DSCF0418.jpg
一巻が写って居ないが全8巻

以下Wikiより抜粋。
『半分の月がのぼる空』(はんぶんのつきがのぼるそら)は、電撃文庫から刊行された橋本紡のライトノベル(全8巻)。また、それを原作とする漫画・アニメ・テレビドラマ・実写映画作品である。ライトノベルとしては唯一「原作小説・漫画・ドラマCD・アニメ・実写ドラマ・実写映画」の6分野で作品化されている。 原作ライトノベルは『完全版 半分の月がのぼる空』としてのリメイク刊行がされている。橋本紡の代表作。

不治の病に侵された少女と、同じ病院に入院した少年との出会いを通して"いつかは終わりの来る日常"を描く、恋愛小説である[2]。作者の入院生活から生まれた作品で、作者の生まれ育った三重県伊勢市を舞台としているが、実際の伊勢とは多少異なり、作者の思い出に残されている伊勢で物語は進んでゆく(とはいえ、繁華街の衰退など、伊勢の実情を反映した描写になっており、登場人物の行動にも深く関わっている)。地名なども実際の伊勢とは一部変えられている。

【ストーリー】
肝炎を患って入院した戎崎裕一は、退屈な入院生活に耐えかねて夜な夜な病院を抜け出しては、看護師の谷崎亜希子に怒られる日々を送っていた。そんなある日、裕一は抜け出しの黙認と引き換えに、同じ病院に入院していた秋庭里香の話し相手になる取引を亜希子と結ぶ。二人の距離は少しずつ近づいてゆき、里香はほとんど誰にも見せなかった笑顔を裕一に見せるようになる。ある日、里香は自分が心臓の病気を患っておリ、もうすぐ死ぬ運命にあることを裕一に告げる。裕一は戸惑いながらも、自分が里香を意識し始めていることに気づく。

里香と二人で病院を脱走して訪れた"里香の思い出の地、砲台山"で、裕一は知る。里香は、もはや生きる希望を失っている事を。 そして里香もまた、知る事になる。裕一の想いを。その想いを知った時、里香は再び生きる希望を取り戻し始める―。

病院や高校、伊勢の町を舞台に、里香、亜希子、夏目といった、彼を取り巻く人々との関わりを含め、物語は進んでゆく。
-
------------------------------------------------------------------------------------------------------

何に引かれたんだろう? たぶん病気、病院、生き方、生と死、なにが幸せなのか、そんな所なんだろう。
アニメ化されたり、TV(実写)化もしたようだが、自分は原作のストーリーが好きだな。
特に、声を大にしてこれがお勧めという巻が4巻「夏目吾郎の栄光と挫折I・II」
この話は後にドラマCDが出た時に1巻に収録されたサイドストーリー的なものなんだけど
一通り(8巻)まで読みきってからこの「夏目吾郎の栄光と挫折」を読むと、泣けて来る。
この「半分の月がのぼる空」を読んでからライトノベルのとりこになった気がする。
この本を読んだおかげで、小さい頃から抱いていた「なんで僕だけ病気なんだ」という
錘をすこし落とせた気がした。
全部じゃないけど、違う考え方も出来るようにはなったと思う。
文字(文書)と言うのは不思議だと思う。
アニメや実写で見るのもいいだろうが、そこからは伝わらない何かが文字(文書)にはあると思う。
なにより、少しの挿絵しかないので想像力が高ぶる。
それはいろんな面でプラスに転じる。

今ではうまく行かない事や、我慢しなければイケない事も「もう少し」がんばれる様に物事を
プラスに転じるように出来ている。
それが良い事なのかどうかは判らないけど。
※そんな自分がイヤでどこかに逃げ場を求めているからかもしれない…
 

けいおん!

  1. 2013/03/13(水) 17:14:54|
  2. 本(小説・漫画など)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
たぶん、30回は読み返している…「けいおん!」

あまり高校時代いい思い出がないのでこれを読んでいるとこんな毎日だったら
何か違っていたんじゃないかと思ったりする。

読む本は活字(ライトノベル)が多いが、久しぶりに読み返したくなる漫画
楽器でなにかしてみたいと思わせて実行に移してくれた本。
(楽器がしてみたい(バンドしてみたい)と思ったのはTMNetworkが原因(?))
相変わらず右手と左手のストレッチとコード記憶から先にすすんでないが(笑)

アニメも見たが、個人的には原作(漫画)の方が好きかな?
アニメでは4人の高校卒業で話しは終わっているが原作ではその後の話しもある。
(第3期やらないかなぁ…(賛否両論あるが))

どの本にしてもそうだけど、やっぱり多くは自分が「こうだったらよかったのに」なんて
頭に浮かべながら読んでしまう。
故にライトノベルは「病気」、「高校時代」、「大学時代」(大学は行ってないが)
そんなテーマが多い。(まぁ後々紹介していく)

もっとがんばっていれば、今と違う人生ってのもあったんじゃないか?
なんて都合の良い事を考える。

「けいおん!」についてはなにもやる気すら起きなくなっていた自分に何かをする
きっかけをくれた本だと思う。(≧∇≦)b


最近はどうも目が悪くなって来たのか活字が読みにくくまだ読みきれていないシリーズも
多々あるorz(歳は取りたくないな(笑))

DSCF0300.jpg

wakabagirls2mini.jpg
(壁紙を作って見た ・ 実サイズ1843*1280)

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY